Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

言葉を話し始めた2~3歳へのクリスマスに超おすすめの知育玩具!語彙力UP以外にもママ&パパに嬉しい2つの効果が!

言葉を話し始めた2~3歳へのクリスマスに超おすすめの知育玩具!語彙力UP以外にもママ&パパに嬉しい2つの効果が!

言葉が増えてくると

子供と意思疎通のできる会話ができるようになって、

子育てが楽しくなりますよね!

 


Free-Photos / Pixabay

でも日常生活で使う言葉って、実はけっこう限られているので、

絵本を読んであげたり、テレビを見せたり、

おでかけの時に普段触れないものを見せて新しい言葉を教えたり、

色々工夫すると思います!

 

我が家では、日本人ママ&イタリア人パパが、

もうすぐ2歳6か月になるハーフちゃんのバイリンガル子育てに奮闘中です!

 

イタリア在住のため、日本語に触れる機会がどうしても少なく、

ママが日本語で話しかけたことの80%くらいは理解しているようですが、

必要性を感じないためか、どうしても日本語をあまり話してくれません。。。

 

日本語の歌は歌うし、絵本も覚えているフレーズを声に出したりしてるんですが、

会話の中では、ところどころ日本語がこぼれ落ちる程度。。。

 

そこで、

日本語を口に出す機会を増やすこと、日本語の語彙力UPと、二語文へのチャレンジを期待して、

「アンパンマンのおしゃべりいっぱい!ことばずかんスーパーデラックス」という知育玩具を買いました!

正確には、日本のおじいちゃん&おばあちゃんからのちょっと早いクリスマスプレゼントにリクエストしました!

日本のおじいちゃん&おばあちゃん、いつもありがとうございます!!!

 

日本語を口に出す機会を増やすこと、日本語の語彙力UPと、二語文へのチャレンジするために、

色んな日本の知育玩具をチェックしたんですが、

2週間くらい色々調べて、最終的に

「アンパンマンのおしゃべりいっぱい!ことばずかんスーパーデラックス」に決めました!

【送料無料】アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかんSuper DX (スーパーデラックス) 【セガトイズ】 【あす楽対応】【おもちゃ】【プレゼント】【無料ラッピング】

 

 

で、これがかなりオススメなんです!!!

このおもちゃを選んだ理由、期待した効果と半月使ってみた感想をご紹介します!

このおもちゃに期待した4つのこと


Pexels / Pixabay

日本の知育玩具を色々見たんですけど、こういうことを満たすおもちゃが欲しい!

おもちゃ探しの前に設定した4つの目標?!条件?!があります。

 

今回のおもちゃ探しの4つの条件

1 日本語のボキャブラリーを増やす!

2 二語文にチャレンジ!

3 ちょっとの間1人で遊んでくれる!

4 少し落ち着いて遊んでくれる!

1 日本語のボキャブラリーを増やす!


geralt / Pixabay

やっぱりスポンジのように吸収できるこの時期に、

「日本語」の言葉をもっと教えたい!覚えてほしい!

というのが、日本人ママの本音です。

 

言葉を話すっていうのは、アウトプット

つまり言葉をインプットしてあげないと、出てくるものも出てこない!

と我が家では、考えています。

 

我が家のコロコロちゃんは、

イタリア在住の日本&イタリアハーフちゃんなので、どうしても日本語の成長が遅れています。。。

 


2081671 / Pixabay

絵本の読み聞かせ&歌い聞かせを0か月の時から毎日やってる効果か?!

言葉は割と早くから話しめました!

教育熱心な日本のおばあちゃん(Ayettaのママ)が見守る日本で出産、生後4か月直前まで日本にいて、

退院後すぐにおばあちゃんが、歌い聞かせや絵本の読み聞かせをしてくれて、

日本の絵本も沢山持って帰ったので、

イタリアに戻ってからもゆる~く歌い聞かせも読み聞かせも続けています。

リクエストがあれば、この話はまた別の機会にしますね♪

 


RitaE / Pixabay

イタリアのおじいちゃん(のっぽさんのパパ)の血か?!

おしゃべりちゃんなので、イタリア語はまぁペラペラペラペラ喋ってるんですけど(笑)

 

日本語のインプットは、ほぼ日本人ママからのみ

絵本や歌、youtubeで日本語の歌の動画や、インターネットやDVDで日本のアニメもちょっとは見せたりしてますが、

どうしても娘の日常の世界にあふれているイタリア語に対して、日本語の世界は限られています

 

そこで

日本語の語彙(ボキャブラリー)を増やすため、

日本語の言葉をインプットできるようなおもちゃが欲しいな!

と思ったわけです!

 


Pexels / Pixabay

おもちゃがいいと思ったのは、

絵本や歌は色々試しているので、

★ 絵本や歌とは、違うアプローチがあると、より多角的なインプットができて、日本語への興味が刺激されるかな?

と考えたからと、

★ 日本語の言葉を覚えることに、自ら積極的に取り組んでくれる仕組みで、生活の中に溶け込むようなものがいい!

と考えたので、

楽しく遊びながら学べる「おもちゃ」=知育玩具 

がいいアイデアだ!と思ったのです♪

2 二語文にチャレンジ!


3643825 / Pixabay

日本語が遅れているコロコロちゃんですが、

とは言え、

「おはよう」「おやすみ」「おかえり」「いただきます」「おいしい」とかそういう言葉は、割と出る

絵本に向かって、いくつかの動物の名前や、

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、とかも言えるんです。

 

でも単語だけだとイマイチ使えないんですよね。

日本語の名詞とイタリア語の動詞を混ぜて使ったりするんです。。。

 

小さいルー大柴w エビバディ元気? 的な?!( ´艸`)

 

二語文にチャレンジするには、フレーズで覚える必要があるのです!

図鑑とか言葉カードとかは、そこが弱い!

 

コロコロちゃんったら、2歳にして割と現実主義なのか?!

絵本の中と現実を、なにやら彼女なりに認識して使い分けてる節があり...

絵本を読むときには、読んでる私を真似して口にしてくれる言葉も、

日常生活でチャンスがあっても使わない!

またはこっちが日本語で言っても、わざわざイタリア語にして言ってくれたりするんです!

その翻訳能力は素晴らしい!のですが、こっちは仕掛けに乗ってくれなくて、くそうっ!となるわけです...

たぶんちょっとママ、弄ばれてます。。。(´;ω;`)

 

そこで、「インプットを私以外の誰かにする」→という方法ないかな?と考えたて、

最近コロコロちゃんがハマっているアンパンマンのおもちゃがあればいいなぁ~♪

と考えたのです。

 

ちなみに、二語文を教えるおもちゃって、なかなかいいのが無いんですねぇ~。

まぁ、日本に住んでれば、言葉が出てきさえすれば、

日常生活の世界にあふれているから、自然と習得するのかな?

 

その証拠に、

イタリア語で二語文にチャレンジさせるには、全く苦労してないんですよ!

家族が多い、保育園に通ってる、友達と遊ぶ機会が多い、おでかけや来客など、

会話を耳にすることが多いと、比較的自然に覚える印象です。

 

同い年のお友達でも、

核家族でパパが仕事で夜遅いとか、いつもママとだけとか、

あまりお出かけしない&来客が少ない、

兄弟がいない、

保育園などに通ってない子は、

どうしても世界が狭くなりがち、言葉やフレーズ、会話に触れる機会が少ないせいか、

言葉の発達が遅い傾向があるように感じます。

 


ddimitrova / Pixabay

家庭環境や生活環境は、あまりコントロールできないことなので、

我が家の日本語事情同様に、

何かママ&パパが工夫することである程度カバーできるかな♪とは思ってます。

3 ちょっとの間1人で遊んでくれる!


cherylholt / Pixabay

10分でも、5分でも、3分でも、1分でも、ちょっと1人で遊んでくれると、ホント助かりますよね!

日本語の学習とは、全く関係ないのですが、ママにとっては、割と大事なポイント!

 

子供の成長という点でのメリットを敢えてあげるなら、

「自立」

これでしょう!

それから「自学自習」、自分で学ぶ力を身に付けること!

 

自我が目覚め始めた2~3歳の子供にとっては、とっても大事なこと!

 

自分の好きなことを自分で見つけて、知識や能力を自分で磨いて、自分で開発していく!

そんな力を身に付けて、自分の人生を自分で切り拓いていってほしい!

これは、我が家の教育方針、というか願いですね。

 

そして、ちょっとでも1人で遊んでいてくれると、

食事の用意や洗濯、掃除などの家事をするにもとっても助かる!

ママの切なる願いです!(笑)

4 少し落ち着いて遊んでくれる!


Bess-Hamiti / Pixabay

2~3歳児って、狂ったのかな?と心配になるくらいハイテンションなことありませんか?

 

昼間はいいんです。

思いっきりはしゃいで、転がったり、踊ったり、歌ったり、走り回ったり、

身体を思いっきり動かして遊んでくれて大いに結構!そうやって疲れてくれれば、

お昼寝&夜も疲れて寝てくれる!ありがたいっ!

 

でも、夕食の後は、テンション上げ過ぎると、寝る時間になっても興奮が冷めなくて、なかなか寝ない…

せめて寝る前30分は、もう少し落ち着いてほしいのに、テンションが上がり過ぎてると、

落ち着いて絵本を読むこともできないし、急に家の中でも走り出すし...

 

家でも夜はちょっと問題なんですけど、

レストランで食事したり、公共の場にいる時などは、切実です!

「ちょっと落ち着いて!」と何度言い聞かせても、なかなかコントロールが難しいこの年齢...。

 

何か夢中になってくれような、子供の注意を惹くようなものが欲しい!

と思いました。

あんまり良い対応ではないけど、スマホで、写真を見たり、youtubeとかの動画を見せてる時は、落ち着きますよね。

でも長時間スマホを持たせるのは、ちょっと控えたい...ので、

子供にとって、スマホのような魅力のあるもの何かないかな?

と考えたわけです。

 

ということで、この4つの条件を満たす知育玩具/おもちゃを探した結果、

今回のおもちゃ探しの4つの目標&条件

1 日本語のボキャブラリーを増やす!

2 二語文にチャレンジ!

3 ちょっとの間1人で遊んでくれる!

4 少し落ち着いて遊んでくれる!

見つけたのが、こちら!!!

 

「アンパンマンのおしゃべりいっぱい!ことばずかんスーパーデラックス」でした。

半月使ってみた感想

まだ使って半月ですが、早速感想をお伝えします!

まず、期待した4つの効果が、実際に使ってみて、どうだったか!

 

半月使ってみての期待した4つの効果に対するサマリー

1 日本語のボキャブラリーを増やす!

   →増えてる!増えてる!

 

2 二語文にチャレンジ!

   →うーん。。。まだまだかなぁ~。もう少し先に期待!

   →でも、意外な効果が!

 

3 ちょっとの間1人で遊んでくれる!

   →早速、効果あり!

 

4 少し落ち着いて遊んでくれる!

   →これもいい感じに効果あり!

   →音楽のページでは、テンションUP…(笑)

ひとつずつ詳しく解説していきますっ!

 

1 日本語のボキャブラリーを増やす!→増えてる!増えてる!

最初は、「あいさつ」とか覚えてほしいな、など親の希望がありましたが、

自我の目覚めた2歳児、自分で好きなページで自分で好きなように遊びたいみたいです。(笑)

 

急いては事を仕損じる!

親がリードすることで、このおもちゃで遊ぶことを嫌になってしまったら、本末転倒です!

子供の好きなように遊ばせることに!

 

動物が好きなコロコロちゃんは、動物ページがお気に入り。

うし、うま、ぶた、うさぎなど、知ってる言葉がたくさんあるのも楽しかったようです。

遊び始めた初日に、「くじゃく」「ふくろう」「オウム」などを覚えました(笑)

いつ使うんだ?は、まぁ、置いといて(笑)語彙が増えることはいいことです!

 

言葉を読み上げてくれるだけでなく、動物の鳴き声とかも聞かせてくれるので、

動物のイラスト(視覚情報)×動物の名前(単語)×動物の鳴き声(聴覚情報)のトリプルパンチで、

効果抜群みたいです!

 

日本語で聞いて、日本語で真似して声に出して遊んでいますが、

すでにイタリア語でのベースがあるコロコロちゃんは、

ママやパパ、おじいちゃん、おばあちゃんなど誰かイタリア語話者が隣にいると、

日本語で聞いて、日本語で真似して口に出して、そのあとわざわざイタリア語で言ってくれることもあります。

これはすごいなぁ!と思ってます。

 

ちなみに、このおもちゃ、英語バージョン機能もあって、

コロコロちゃんは、英語の音が好きなようで、英語バージョン機能も自分で見つけて、勝手に遊んでます。

なので、英語で聞いて、英語で真似して発音したりもしてます。

これは、好きならやれば~♪という感じで、完全に好きにやらせてます。

 

【我が家の教育方針と英語】

まぁ、英語は、

幼稚園の後半くらいから教育が始まって、学校ではある程度カリキュラムとして組み込まれているので、

今一生懸命教えなくていいかなぁ~というのが我が家の教育方針。

 

今、英語を一生懸命インプットするよりも

学びたいことがあった時に学ぶ力が育っている状態を作ることが、

今親がしてあげられることかな?と思っています。

 

とは言え、

英語教材(歌とか本とか)は割とあふれているので、

いいものに出会った時には、

避けることなくやらせてみる、与えてみる、

本人が気に入るなら、一緒に楽しむ♪

といったことはしています♪

2 二語文にチャレンジ!うーん。。。もう少し先に期待!でも意外な効果が!


PublicDomainPictures / Pixabay

まだ単語のインプットレベルなので、

二語文でのチャレンジは、ママも一緒に試してみせましたが、

2歳の娘の反応は、イマイチ…

アウトプットに繋がるほどの効果は、半月では見られませんでした。

 

まぁ、長く遊べるおもちゃとして、今後も子供が自分なりに遊び方を開発する可能性がある!

ということで、今後に期待!なポイントです。

 

意外な効果は、日本語勉強中の、外国人パパ、のっぽさんが楽しく遊んでます(笑)

今のコロコロちゃんには、あまり響かない機能のようですが、

日本語勉強中ののっぽさん的には、大ヒット!

 

すごい!
「が」とか「は」とか「を」とか「に」とか、助詞を学ぶのって、難しいんだよね~!

適切な動詞も悩むときあるから、
フレーズで学べるこれは、本当にすごくいいよ!

 

 

と大絶賛して、時々、コロコロちゃんそっちのけで遊んでますw

狙った効果とは違いますが(笑)

親が楽しく遊んでいる姿を見せることは、いいことだと思うので、

のっぽさんが楽しんでいるうちに、

そんな遊び方あるんだなぁ~と

コロコロちゃんが学んで、チャレンジしてくれるようになったらいいな♪

と思っています。

3 ちょっとの間1人で遊んでくれる!→早速、効果あり!


DayronV / Pixabay

最初は、ドキドキしながら遊んでいる感じがありました。

それから、タッチすると音が出る、バリエーションが豊富なところなど、

感動ポイントが多かったようで、

隣にいるパパやママ、おじいちゃん、おばあちゃんと、

いちいちその感動を共有せずにはいられない感じでした(笑)

 

何度か遊んでいるうちに、一人で開いてタッチペンのスイッチを入れて、自分で遊ぶようになったり

長い時は、20分くらい一人で遊んでてくれました!

平均は5分~10分かな、一人で遊んでられるのは。

 

でも、このちょっとの間1人で遊んでくれる

って忙しいママにとっては、めちゃくちゃ助かりますよね!

 

食事の準備や、洗濯、掃除、その他色々、数分あれば効率よくサッとできることってかなりあるんです!

こんな隙間の時間の積み重ねが、日々の生活の中でめちゃくちゃ大事!

 

すっごく助かってます!

これだけでも、このおもちゃ買った価値があった!(笑)

4 少し落ち着いて遊んでくれる!→これもいい感じに効果あり!


Bess-Hamiti / Pixabay

時々スイッチの分からないハイテンションになることはあるのですが(笑)、

基本的には、期待していた以上に静かに遊んでくれてます

 

レストランでの食事の時も、おでかけの車の中や、病院での待ち時間など、

よっぽど音を立てちゃいけない、静かにしないといけない場でない限りは、

ボリュームの調整もある程度あるので、

結構おとなしく落ち着いて遊んでくれます!

 

タッチペンから出る「音を聞く」っていうのがポイントなのかな?

「音を聞き取る」というステップがないと、

「発音する」という次のステップができないので、

そこで、音に「集中する」ということをやっているようです。

 

これは他のおもちゃでは、なかなかない効果かな?!と思います。

絵本を読んであげるのに、似ていますが、それを一人でやれる!という点がポイント大!

 

そのためこのおもちゃで遊ぶようになって、ちょと「集中力」がアップしたように感じます。

ちょっと忍耐力にかけるコロコロちゃん、パズルとかブロックで遊んでる時も、

自分の思い通りにならない時

 うまくハマらないとか、カタチが気に入らないとかありまるよね。。。

よく癇癪を起したり、キレておもちゃを投げたりとかするんですけど、

 

 

このおもちゃではそれがない!

よく聞き取れない時は、

もう一度聞いたり、

タッチペンのスピーカー部分を耳に近づけて、一生懸命聞こうとしたり、

彼女なりに自分で工夫して、聞き取る努力をしています。

聞き取った結果、間違って発音してることもありますが、

そこは、本人の気分を害しない程度に、正しい発音を教えてあげるようにしています。

 

 

ただ例外ページが1ページありまして…

音楽のページでは、音楽を楽しめるボタンがあって、

アンパンマーチ、アンパンマン体操などの音楽が流れます。

このページでは、音楽をセットして、タッチペンを置いて、踊りだします!

それはそれは、ご機嫌で、ハイテンションになります(笑)

 

まぁ、子供は元気に歌って踊る時も必要ですよね(笑)

 

2~3歳のクリスマスプレゼントに超おすすめするの7つの理由


6979608 / Pixabay

言葉を話し始めた好奇心旺盛な2~3歳へのクリスマスプレゼントに、

「アンパンマンのおしゃべりいっぱい!こどもずかんスーパーデラックス」

超おすすめな理由を7つまとめました!

 

「アンパンマンのおしゃべりいっぱい!こどもずかんスーパーデラックス」が

言葉を話し始めた好奇心旺盛な2~3歳へのクリスマスプレゼントに超おすすめの7つの理由

 

1 遊びながら楽しくボキャブラリーが増やせる!

2 二語文機能やクイズ機能で、遊び方がレベルアップできる

3 ちょっとの間、一人で遊んでくれる!

4 集中力が身につく

5 好奇心が育って、子供の頭の中で情報整理がされるみたい!

6 寒さや風邪引きなど、外に遊びに行けない時におうちで遊べる

7 持ち運びに便利&散らからないので、おでかけの時にも活躍!

 

元々期待していた4つの効果は、短期間である程度達成してくれちゃいました!

おもちゃ購入の際に期待した4つの効果

★ 日本語のボキャブラリーを増やす!

★ 二語文にチャレンジ!

★ ちょっとの間1人で遊んでくれる!

★ 少し落ち着いて遊んでくれる!

ということで、

1 遊びながら楽しくボキャブラリーが増やせる!

3 ちょっとの間、一人で遊んでくれる!

この2つは、短期間でも効果が見られて、しかも、これからも成長が期待できるポイントでおすすめ!

 

次に期待しちゃうのが、二語文へのチャレンジなど、遊び方のレベルアップ!

2 二語文機能やクイズ機能で、遊び方がレベルアップできる

これは、3歳台ならすぐに二語文やクイズにもチャレンジする可能性もありますが、

2歳台だと、まずは単語、それから2語文へのチャレンジと、ステップを踏む感じかな、と思います。

その分、長く遊べるおもちゃとして重宝しそうです!

 

想定していなかったパパ&ママが嬉しい!意外な効果がこの2つ!

FeeLoona / Pixabay

4 集中力が身につく

5 好奇心が育って、子供の頭の中で情報整理がされるみたい!

音を聞いて、真似して発音をする、という2ステップを踏むので、

自然と集中力が鍛えられているようです!

我が子の場合は、パズル遊びやブロック&積み木遊びなどで、

うまくできないとすぐキレていたのが、少し忍耐力がついて、

なぜうまくできないのか注意を払うように少しずつ変化してきているように感じます!

 

また、日本語の歌の歌詞や、日常の挨拶や会話の中の単語に、敏感に反応を示すようになりました!

歌の中に出てくる「動物の名前」や、「いってらっしゃい」「いってきます」などの言葉が、

どうやらこれまで「音」として認識していた言葉を、

図鑑の中のイラストで、シチュエーションや意味を認識して、

同じ「音」が、意味を持った「言葉」として日常の中にあることを発見し始めたようです!

 

子供の頭の中で、点と点が線で繋がっていくような感じですね!

発見があった時に、「あ!」と声を出したり、「ハッ!」としたような表情をすることがあります!

その直後、ドヤ顔でその言葉を何度も使ったりしているので、その瞬間を横で見ている親も感じることがありますよ。

 

「クリスマスプレゼントに超おすすめ」の理由を2つご紹介します!

6 寒さや風邪引きなど、外に遊びに行けない時におうちで遊べる

7 持ち運びに便利&散らからないので、おでかけの時にも活躍!

寒い冬、風邪を引いたり、寒すぎてお外遊びができないことがあると、

子供とおうちで何して遊ぶか、悩むこともありますよね。。。

 

そんな時に、このおもちゃは、

しばらく遊んで時間が潰せるし、

ストーリーを考えたりして、発展ができたり

ちょっと飽きたら、遊びながら図鑑で学んだ言葉が出てくる、

絵本を読んだり、歌を歌ったり、ごっこ遊びなんかをしたり、

色んな遊びの前後に繋ぎとしても使えておすすめです!

 

お出かけしたり、来客があったり、知人・友人・親戚のおうちにお邪魔したり、

何かとイベントの多いこの時期

パタンと閉められて、タッチペンも収納できる、

手持ちカバーと図鑑が一体になっていて、

思いっきり遊んでも散らからず持ち運びにも便利で、とっても重宝します!

 

ということで、

我が家は、2歳の娘のクリスマスプレゼント

「アンパンマンのおしゃべりいっぱい!こどもずかんスーパーデラックス」

を買って大満足です♪

今年のクリスマスプレゼントどうしようかな~?

とお考え中のパパ&ママの参考になれば、嬉しいです!

 

ちなみに、私が一番参考になったこのおもちゃのレビュー動画はこちら

ちょっと高価なおもちゃなので、

購入に際してあと一押し!!!使っているイメージのお具体的に動画で確認したい!方には、

とっても参考になると思いますよ!

バイリンガル子育てカテゴリの最新記事