Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

寒い冬だから南の島へ!「冬の奄美大島の魅力10選」遠くて英語のいるハワイより日本の南国が奄美大島が穴場!(動画あり)

寒い冬だから南の島へ!「冬の奄美大島の魅力10選」遠くて英語のいるハワイより日本の南国が奄美大島が穴場!(動画あり)

寒さ厳しい冬だから、南の島に旅行に行きたい!

そう考える人は多いですよね!

 

南の島と言えば、一番人気はアメリカのハワイ!、それからグアム!

日本なら沖縄!

実は冬の穴場の南の島は、奄美大島です!!!

 

夏のハイシーズンは、観光客が多くて混雑しますが、

冬の奄美大島は、平均最高気温は20度前後、水温も同じくらいの20度前後!で熱すぎず、快適♪

この時期しか堪能できない魅力も沢山あって、

その上、航空券がハイシーズンの3分の1くらいとお買い得!

冬の奄美大島は、知る人ぞ知る穴場南国リゾートです!

 

冬の奄美大島の魅力を厳選10個ご紹介します!

これを読んだらすぐに旅行計画を立てたくなっちゃうかも?!

冬の奄美大島の魅力10選

冬の奄美大島の魅力がいっぱい!

この時期限定の奄美大島の魅力をチェックしてみましょう!

1 快適な気温

adamkontor / Pixabay

日本の南国、沖縄は冬でもあたたかいイメージがありますね。

奄美大島は、沖縄と鹿児島の間にある島。

 

冬の奄美大島の平均気温は16度平均最高気温は20度前後と、

真夏のように暑すぎず、汗をかかないくらいの、快適に過ごせる良い時期です。


出典:hotelthescene.com

気温20度で海の近くだとちょっと肌寒いかな?と思いがちですが、

実は海水の温度も20度くらいなので、寒くないんですね。

 

また、沖縄など夏の南の島につきものなのが、台風。。。

ですが、この冬の時期は、台風の心配もほとんど無く、安心です♪

 

友人が恋人と9月の沖縄旅行に出かけた時、不運にも台風が来て、

4泊5日ずっとホテル内で過ごしたあげく、

旅行中に色んな小さなことで喧嘩が重なって、

全然楽しくなかった!!!と言って帰って来たことがあります。

かわいそうすぎる。。。(´;ω;`)

 

冬の奄美大島への旅行では、その心配がないのが嬉しいですね!

2 短パン&ワンピースでビーチで過ごせる


adamkontor / Pixabay

晴れた日の昼間は、ビーチで、短パン&ワンピースで過ごすことができます。

 

寒さ対策に、ヒートテック着て、シャツにセーターに、厚手のジャケットに、マフラーまでして着ぶくれした日常から離れて、

快適なほどよい解放感に浸って、リラックスすることができますよ。

 

奄美大島は南北に長い島なので、

あたたかい快適なビーチで過ごしたい場合は、南の方に宿を取るのがおすすめです。

 

空港は北にあるので、ホテルまでの移動手段などは事前にチェックしておきましょう。

3 空と海が青く澄んでいる

奄美大島と言えば、青い空と青い海が広がるパノラマが魅力です。

 

賑やかでギラギラと太陽が輝く夏と違って、

冬の奄美大島は、

落ち着いた大人のリゾートという感じです。

 

冷たい澄んだ空気に包まれた、都会の冬の空もなかなかいいもんではありますが、

冬の南の島の、穏やかで優しい海や空の気持ちよさを、ぜひ感じたいものですよね!

4 マリンスポーツを楽しめる


jackmac34 / Pixabay

冬でも水温20度くらいの奄美大島では、マリンスポーツも楽しめます!

 

スキューバダイビングやシュノーケリング、

通なら「冬の海!」のサーフィンも楽しめます。

透明度50の海でのスキューバダイビングやシュノーケリングは、、最高ですよね!!!

 

1年を通して暖かい奄美大島ですが、

冬は、天気が悪く、気温が上がらない日もあります。

撥水性が高く、防風性もあるウインドブレイカーなんかがあると活躍します♪

 

5 ホエールウォッチングができる


Free-Photos / Pixabay

冬の奄美大島には、ザトウクジラが、遠くシベリアから繁殖のためにやって来ます!

大型船やボートで間近でクジラを見られるツアー、ホエールウオッチングは、1月~4月限定です!

 

値段の相場は、6000円~

ツアーの所要時間は、3時間半くらい

 

天候やクジラの都合で、絶対にクジラを見られる!という保証はありませんが、

最近は、年々遭遇率がUPしているそうです。

 

ただし、妊婦さんは参加できないのでご注意ください。

 

奄美大島のホエールウォッチングの予約サイトは色々ありますが、

参考までにおすすめサイトをこちらでご紹介しますね。

 

6 ふたご座流星群が見られる

12月の奄美大島では、ふたご座流星群が見られます!

 

と言っても…

実は2018年のふたご座流星群が見られる時期は、

12月14日~17日と、まさにこの記事を書いている今が今年のラストチャンス!(笑)

残念…いつでも見られるほどお手軽なものではないのですね(苦笑)

 

奄美大島では、ふたご座流星群が毎年12月に20~30個ほど見られます。

どうしても奄美大島での最高のふたご座流星群を見たい!という方は、来年をお楽しみに!

 

2018年、これからクリスマスにかけて、奄美大島では、

こぐま座流星群が見られます!

一番良く見られるのは、12月23日!

こぐま座流星群を見て、そのままクリスマスを南の島でのんびり過ごすのも素敵ですね♪

 

冬の透き通った夜空に満点の星空を満喫できるのは、冬の奄美大島の魅力の一つです。

 

奄美大島のリゾートホテル、THE SCENEでは、

こんなに素敵なソファーに横になりながら、夜空を眺めてロマンチックな夜を過ごすことができるそう!

こちらは2019年の3月オープンだそうです♪

 

こちらは3月~6月にオープンとなっているようですが、

海に面した屋上テラスだから、多少は寒さ対策などが必要かも?

夜の冷え込みなどが苦手な人は、春~初夏の利用もありかも( ´艸`)

7 魚介類に脂がのっててより美味しい

奄美大島と言えば、

鶏肉とシイタケの出汁で食べる高級お茶漬け「鶏飯」ですが、

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

atsuco cocokitchen ココキッチンさん(@atsucococo)がシェアした投稿

やっぱり島では、新鮮な海の幸を堪能したいですよね!

 

冬は脂がのっていてより美味しい!魚介を味わうのがおすすめ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiroki Sanoさん(@yatusihaze)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mayfebruaryさん(@mayfebruary)がシェアした投稿

奄美大島の名物、黒糖焼酎と一緒に召し上がれ♪

8 温泉が気持ちいい


出典:koufukumurabito.cocolog-nifty.com

やっぱり冬は温泉に入りたい!

 

昼間は冬とは思えない温かい南国リゾートを満喫して、

日が沈み、冬の雰囲気が感じられるようになった夜は、日本の冬らしく温泉を楽しむ♪

 

そんな楽しみ方ができるのも、冬の奄美大島だからこそ!

 

奄美大島の天然温泉と言えば、

リゾートホテルTHE SCENEが有名なのですが、

奄美大島には他にも温泉、サウナがありますよ。

こちらを参考にしてくださいね♪

9 旬の果物、ビタミンCたっぷりの「たんかん」が美味しい


出典:blog.seika-totteokiya.com

たんかんは、ビタミンCが温州みかんの約2倍!

ビタミンPという、ビタミンCの消耗を抑制する働きのある成分も含まれていて、

タンカンは、とっても美肌に効果的!と言われています。

 

タンカンに含まれるビタミンPは、免疫力を高めて、風邪などを予防してくれる働きもあるので、

風邪などが流行する冬にはとってもおすすめのフルーツです♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

タンカン絞りたてジュースを毎日飲んでました(๑´ڡ`๑) ・ ・ ・ #タンカン #絞りたて #奄美大島 #果肉たっぷり #タンカンジュース #みずみずしい #甘い

Miho Asakawaさん(@miho_0214disneyfriends)がシェアした投稿 –

タンカンには美白効果も期待できます!

タンカンのオレンジ色の色素、βクリプトキサンチンは、メラニン色素の合成を阻害する働きがあるんです。

 

タンカンの果肉を包む袋には、整腸作用のあるペクチンが多く含まれているので、

便秘や腹痛の解消にも効果が期待できますよ。

 

奄美大島では、新鮮なタンカンをたっぷり絞ったフレッシュジュースを味わうこともできますよ!

ぜひ試してみてくださいね!

10 ヒカンザクラ(緋寒桜)が見られる


出典:amami-aina.com

奄美大島では、1月頃から2月にかけて、

濃いピンク色の桜、「ヒカンザクラ(緋寒桜)」が楽しめます!

 

桜と言えば、薄いピンク色の「ソメイヨシノ」のイメージが強いですが、

南の島らしい、濃いピンク色の桜もまた美しく素敵です♪

 

奄美大島の桜「ヒカンザクラ(緋寒桜)」の見どころスポット情報は、こちらのサイトが参考になりますよ。

 

まだ間に合う!魅力たっぷり超穴場「冬の奄美大島」に行こう!

冬の奄美大島は、本当に魅力がいっぱい!

 

一人旅、恋人や夫婦などカップルで、家族で旅行するにも、楽しめること間違いありません!

 

冬は始まったばかり!

冬の奄美大島を堪能しに、寒い街を離れてプチ旅行の計画をさっそく立ててみてはいかがですか?

来年10月に運航終了のバニラエアで往復航空券が当たる!!!Twitterしてるなら応募しなくちゃ、もったいない!

 

 

旅行&観光(まとめ)カテゴリの最新記事