スポンサーリンク

とっさの一言!イタリア語でなんて言うの?まとめ

イタリア語
スポンサーリンク

こんなシチュエーションで一言「こう言いたい!」

 

そんな時の『とっさの一言』をイタリア語で紹介する、

使える×気軽生きたイタリア語に触れたい人のためのシリーズです!

 

 

このシリーズでは、難しい文法説明や、単語の解説などは一切省いて、

あるシチュエーションで、そのまま使えるフレーズを丸っと覚えて頂くことを目的としています。

 

スポンサーリンク

とっさの一言!イタリア語でなんて言うの? 教材記事一覧

このシリーズでは、1記事1フレーズで学習できる教材を提供しています。

 

1記事1フレーズなので、教材ごとに学習する内容がとっても明確!

その他の情報は余裕があれば覚える!くらいで大丈夫です。

 

別にイタリア語を勉強してるわけじゃないけど、この一言をイタリア語でなんて言うのか知りたかった!

各教材は、そのくらい軽い感じで読んで頂けるくらい軽い感じの内容になっています。

 

このシリーズでこだわったポイントは2つ。

① 1教材(1記事)に、1フレーズ(たった1つの重要なこと

② そのフレーズを使うシチュエーションが具体的にイメージできる

 

各教材(記事)をご覧になる時は、

実際に自分がそのフレーズを使っている場面をできるだけ具体的にイメージしながら、読んでくださいね!

 

また、フレーズを練習する時は、

自分の耳で聞こえるくらいハッキリした声に出して、練習するのがおすすめです!

1 恥ずかしいけど、相手のために勇気を出して!「社会の窓が開いてますよ!」

 

イタリア語でなんて言うの?「社会の窓が開いていますよ!」
ちょっと言いにくいけど、相手のためを思うと勇気を出して伝えよう! あれ?!でもイタリア語でなんて言うの? そんな一言を紹介します! 初回の今日は 「社会の窓が開いていますよ!」 ズボンのチャックが開いて...

 

2 感謝の気持ちを込めて!いい気分で!「今日は俺がおごるよ!」

 

イタリア語でなんて言うの?「今日は俺がおごるよ!」
イタリア旅行中や留学中、出張中、生活していると、 イタリア人にすごくよくしてもらったり、助けてもらったりすることがよくあります! イタリア人には、人好きな人が多いせいでしょうか?親日家が多いせいかもしれません! よくしてもらった相...

 

3 相手を気遣う優しい気持ちで…「お大事に/早く良くなってね」

 

イタリア語でなんて言うの?「お大事に/早く良くなってね!」
季節の変わり目に体調を崩しやすいのは、日本人もイタリア人も同じです...。困ったものですね。 「風邪を引いた...」「体調が悪い...」 イタリア人のパートナー、友人、知人、仕事仲間との間で、そんな近況報告を聞くと、 と一...

4 仲良くなりたい相手に質問♪「あなたは何座?」

イタリア語でなんて言うの?「あなたは何座?」星占い♪
日本人は「星占い」好きですよね! 実は...イタリア人も「星占い」好きなんですよ! 日本だと星占いって、若い女性を中心に人気がある感じですが、 イタリアでは、男性も年配の人も、ほとんどの人が自分の星座や家族の星座を把握しています!...

5 相手を気遣う一言「大したこと無いよ」「気にすんなよ!」

イタリア語でなんて言うの?「大したことないよ。」「気にすんなよ!」知ってると便利な相手を気遣う「返事」の一言
イタリアでの日常のちょっとした時に、知ってると便利な「返事」の一言。 とっさに気の利いた「返事」ができると、お互い気持ちが良いものですが、 「短いシンプルな返事」が出てこないと...「あっ...」「いえ...」「その...」と言葉を...

6 お互いハッピーになれる返事「こちらこそありがとう」

「こちらこそありがとう」はイタリア語でなんて言うの?感謝の言葉に返す「返事」の一言
「Grazie:ありがとう」と言われたら、「Prego(プレーゴ):どういたしまして」じゃなくて、「こちらこそありがとう」と言いたいシーンってありますよね!英語の「Thank you, too!」イタリア語では何というのでしょうか?...

7 あれ?と思った時にスッキリする一言「イタリア語でなんて言うの?」

「これをイタリア語でなんて言うの?」はイタリア語でなんて言うの?
会話の途中や、何かを説明しようとした時に、単語や説明の仕方が分からなくて困ってしまうことありますよね。 「あれ?この単語なんだっけ?」 「これってイタリア語でなんて言うの?」 イタリア語を学習し始めたら、やっぱり使いたいですよね!...

8 言い訳×釈明のための一言「わざとじゃないんです」

「わざとじゃないんです」はイタリア語でなんて言うの?説明&ちょっと言い訳する一言
何かやらかしてしまった時は、まずは起こったことを真摯に受け止め、素直に謝ります。 「Mi scusi.(ミ スクージ)」:すみません。 これはコミュニケーションの基本です。 でも、事実を受け止めて素直に謝った上で、 ...

 

本ブログでは、イタリア語学習に関する記事コンテンツを、色んな形で全て無料で提供しています!

 

質問やご意見、リクエストなどがあれば、気軽にご連絡くださいね!

記事のコメント欄へ書き込んで頂いても、

お問い合わせフォームからご連絡頂いても、

ツイッターや質問箱からご連絡頂いても大丈夫です♪

 

あなたにご都合のよい方法でご連絡頂ければと思います!

イタリア語を覚えるのにおすすめな10の学習方法【動画あり】

イタリア語に限らず、外国語を学ぶのに苦労することの1つが、たくさんの単語を覚えること

このブログでは、イタリア語の単語で覚える方法として、使う場面をイメージしながらフレーズで覚えることをおすすめしています!

英語ネイティブ向けのイタリア語学習教材から、イタリア語を覚えるためのおすすめ10の方法がなかなかよい感じだったので、日本語で紹介しちゃいます♪

→続きを読む

【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】まとめ

イタリア語で日常会話ができるようになりたい!なら、フレーズ学習がおすすめ。

フレーズ学習は、とりあえず使えるフレーズで覚えて使ってみる!という学習法です。

単語、文法、長文読解、リスニング、スピーキング、机に向かってテキスト・問題集・ノートを開いて、ペンを持って勉強するよりも、雑な学習法ですが、

使うことを前提としてイタリア語を学習するなら、フレーズでイタリア語を学ぶ」というのは、なかなかいい方法

そのまま使えるフレーズを覚えて覚えたフレーズを応用したり、単語や文法に分解して、必要に応じて細かく学習すると効果的に学習できます!

→続きを読む

【独学でイタリア語】おすすめ学習方法・コツ・教材・アドバイスまとめ

独学でイタリア語を学習中の方のために、

おすすめの学習方法、学習のコツ、おすすめ教材、役に立つイタリア語の例文などをご紹介しています。

 

本ブログでは、

楽しく使えるイタリア語を効率よく学ぶ!ことをモットーに、挫折しないイタリア語学習のサポートをしています!

独学でイタリア語を学びたい!という方は、まずはこちらからご覧下さい♪

→続きを読む

【英語でイタリア語】日本語よりも伊語に近い英語の知識を活用して効率よく伊語をマスターする方法

イタリア語を勉強しようと思う人って、

「英語が好き」「できれば英語も合わせて勉強したい!」って人が結構いるんですね!

実は私もそうでした。

しかも、英語の知識を活用してイタリア語を勉強すると、効率が良いのです!

英語を使ってイタリア語を楽しく効率よく学んでいきましょう♪

→続きを読む

【まとめ】色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語

色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語をテーマ別にご紹介するシリーズです。

レストラン、カフェ、エステサロン、ヘアサロン、ネイルサロン、その他ショップ名、ブランド名、会社名、アカウント名、メールアドレス、ハンドルネーム、パスワード、ペットの名前など…

あなたの大切なものにイタリア語の可愛い名前を付けて、命を吹き込めば、そこからストーリーが始まります。

→続きを読む

子供と一緒に歌でイタリア語♪まとめ【動画あり】
日本語でも英語でもイタリア語でも! 歌は子供のボキャブラリー(語彙力)、表現力、コミュニケーション力を豊かにします! 我が家の2歳6か月の日本×イタリアハーフちゃん、コロコロちゃんもお歌が大好きです♪ ...
スポンサーリンク
イタリア語
スポンサーリンク
Ayettaをフォローする
スポンサーリンク
イタリア家族のブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました