スポンサーリンク

かわいいイタリア語13選!~幸せを運ぶ春の花編

かわいいイタリア語
kelin / Pixabay
スポンサーリンク

おしゃれなイメージがあるイタリア語!

日本でもお店の名前(レストラン、エステサロン、美容室、ネイルサロン、雑貨屋さん)、ブログ名、会社の名、ブランド名、ペットの名前、メニュー名などにイタリア語はよく使われています。

 

おしゃれな言葉と言えば、フランス語、英語もよく言われますが、フランス語も英語も、日本人にとっては発音が難しい。。。

せっかくあなたの大切なもの(お店やブランド、会社名、アカウント名、ペットの名前など)に、おしゃれな外国語を使っても、覚えてもらえにくいのはちょっと残念ですよね。

 

イタリア語の発音は、日本人にとって比較的簡単です。基本的にはローマ字読みでOKなので。

 

個人的には、大学生の頃に学んだお隣の国の言葉、韓国語よりもイタリア語の発音の方が簡単でした♪

イタリア語の発音で難しいのはRとLの発音ですが、日本で使うためのイタリア語の名前で、ネイティブの発音を求める必要はないですよね。日本語の「ラ・リ・ル・レ・ロ」で発音すればいいと思います!

 

あなたの大切なものに名前を付けるというのは、子供に名前を付けるように、それに命を吹き込むようなもの

日本では、姓名判断という名前による占いがあるくらい、名前って大事なものです。

 

この記事では、色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語厳選13個を紹介します。

今日のテーマは「幸せを運ぶ春の花」

 

「幸せを運ぶ花」も「春の花」もそもそも可愛いイメージがありますが、

「幸せ」を「運ぶ」…「幸運な花」×「春の訪れを知らせる」「花」…「春の花」を表現する「かわいい」イタリア語を見てみましょう!

 

「これだ!」というあなたのお気に入りの名前が見つかりますように!

スポンサーリンク

「幸運」ってイタリア語でなんて言うの?


biancamentil / Pixabay


「幸運」はイタリア語で、fortuna(フォルトゥーナ)と言います。

かわいくてオシャレな響きですよね♪

 

 

「幸せを運ぶ」はイタリア語で、porta fortuna(ポルタ フォルトゥーナ)

日本でもよく言う、茶柱、四葉のクローバーなど、

幸せを運ぶもの」もイタリア語では「porta fortuna(ポルタ フォルトゥーナ)」です。

 

君、ツイテルね!ラッキーだね!

「あなたはラッキーね!」「ツイテルね!」

と誰かに、相手が幸運であることを称える一言は、

「Sei fortunato!(セイ フォルトゥナー)」

 

イタリア語のちょっと面倒なところは、男性形と女性形があるところ。

「fortunato(フォルトゥナート)」は、男性形。

 

女性相手に「あなたはラッキーね!」「ツイテルね!」言いたい時は、

「Sei fortunata!(セイ フォルトゥナー)」と言います♪

 

語尾の「o」「a」に変わるだけ

「fortunato(フォルトゥナー)」→「fortunata(フォルトゥナー)」

ラッキー!

おっ!「ラッキー!」「なんてツイテルんだ!」「幸運だ!」

そんな幸運なつぶやきは、イタリア語で…

「Che fortuna!(ケ フォルトゥーナ)」

 

幸運って大きなものもありますが、大きな幸運には、同時に注意が必要なことも!

「Occhio!(オッキオ):気を付けて!」

 

ほっこり安心して手に取れるような、小さな可愛い「幸運」が、私は好きです♡

そんな感じで、イタリア語の「幸運:fortuna(フォルトゥーナ」)って、かわいい表現ですよね!

スポンサーリンク

「幸せを運ぶ可愛い春の花のイタリア語」13選


nastya_gepp / Pixabay


「幸せを運ぶ可愛い花のイタリア語」を集めてみました!

あなたの心に響くものが見つかりますように!

 

1 la margherita(ラ マルゲリータ) : マーガレット

 

Ogawax / Pixabay


春になると野原や牧草地を覆う小さな白い花、マーガレット。

「純粋さ」「誠実さ」「愛の約束」のシンボルとされるマーガレットは、花嫁のブーケにも使われたりします♪

ジューンブライド☆6月の花嫁のウエディングブーケにおすすめの花8選
6月の花嫁は幸せになれる! 憧れのジューンブライドは、ヨーロッパのハッピージンクスが由来です。6月はローマ神話の結婚と出産を司る女神ユーノの月。6月に結婚する花嫁は女神ユーノの祝福を受けて幸せな結婚生活を送れると信じられています。 花嫁...

最初のイタリアの王妃の名前も「マルゲリータ」。芸術を愛し、国民に愛された王妃で、マーガレット王妃にちなんで、マーガレットがイタリアの国花とされています。

「マルゲリータ」はイタリアの女の子の名前としても人気!

さらに、「ピッザ・マルゲリータ」は、マルゲリータ王妃が夫とナポリを訪れた際に、ナポリのピザ職人が二人を歓迎するために作ったイタリア国旗の色をあしらって開発したピザに、王妃の名前を付けたのだそうですよ!

2 la azalea(ラ・アザレア) : つつじ


出典:saga.co.uk


春に一気に所せましと枝いっぱいに花を咲かせるつつじは、幸運をもたらす花!

イタリアでは、「女性らしさ」を表す花とも考えられていて、何か大きな変化や挑戦をする前の女性に、エールと幸運を願う気持ちを込めて贈ったりします♪

 

3 il biancospino(イル・ビアンコスピーノ) : 山査子(サンザシ)


出典:thegreenrevolution.it


イタリアでは、サンザシの花は、

″これから起こる悪いことを寄せ付けないようにしてくれる力がある花″と信じれれています。

そのため、結婚式や洗礼式など、これから新しいステージを始めようとしている人に、未来の悪いことを遠ざけ、あなたにたくさんの幸せが訪れますように!と願いを込めて、サンザシの花を贈ったりします!

レースのウェディングドレス【2018年最新ヨーロッパ人気ラインナップ30選】
数あるウェディングドレスの中でも、レースのウェディングドレスは、いつも変わらず大人気! レースのウェディングドレスは、流行に左右されず、時代に合わせてディーテールを変化させながらも、繊細さと純粋な雰囲気を演出して、花嫁の美しさを引き立てて...

4 i fiori di ciliegio(イ・フィオーリ・ディ・チリエージョ) : さくら

桜の花は、幸せと愛を運ぶ花と考えられています。春は恋の季節と言われますからね♪

桜は、「日本の花」というイメージなのは、イタリア人も同じなんですが、実はイタリア各地でも春になると、街中や公園、お庭で、可愛い薄いピンク色の花を咲かせているのを目にすることができます!こちらは、ローマの街中の桜の花!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chiara Monacoさん(@_chiara_moon_)がシェアした投稿

女性にオススメ!初めてのローマ観光〜街歩き半日プラン!気分はローマの休日♪
はじめてのイタリア旅行でローマを選ぶ女性はロマンチストさんかもしれませんね! ロマンチストな女性向けのローマ観光の楽しみ方を提案します。 映画「ローマの休日」の映画の舞台となった場所はほとんど有名な観光地! せっかくローマ観光をするな...

5 l’iris(リリス) : 菖蒲(あやめ)

菖蒲は、希望を象徴する花とされていて、人生や未来に向きあって、何かチャレンジを始めようとしている人に、あなたのチャレンジに希望の光を!という願いを込めて贈ったりします!

意思の弱い人の目標の立て方!行動は具体的に!目標は幅を持たせて曖昧に!
明けましておめでとうございます。 2019年、今年も宜しくお願い致します! 意思が弱くても、立てた目標を達成できるようになるために、 知っておくべき大切なことを学んだので、 ★自分の理解を定着させるため ★私と...

 

6 la magnolia(ラ・マグノリア) : 木蓮(モクレン)

幸運、幸福、繁栄の願いを込めて、庭に木蓮の木を植えたりします!

木蓮はその木いっぱいに白い花を一斉に咲かせ、「高貴な香り」と称される強い香りを放ちます。

木蓮の香りに包まれた庭で、春の陽の光を浴びながら、胸いっぱいに深呼吸をしたら、幸せが体中に染み渡る気持ちになりそうですね!

 

7 il narciso(イル・ナルチーゾ) : 水仙

キリスト教と深い関係のあるイタリア。春の訪れを告げるイベントは、「Pasqua(パスクア):復活祭」です。

そのパスクアと関連が深い花が、「復活」を象徴する水仙。そのため水仙は、大きな幸せの到来を意味する、と言われています!

 

8 la ginestra(ラ・ジネストラ) : ジネストラ/エニシダ

金運をもたらす、と考えられている花で、イタリアには、ジネストラの花が実際に金運をもたらしてくれた!というちょっとした小ネタや伝説が多数あるんですって!

イタリアでは、春の野山に咲き誇る黄色い小さな花で、とても馴染み深い花なんです!

素朴なイタリアの春の野をそのまま香りにした感じ♪なのが、サンタ・マリア・ノヴェッラの香水「ジネストラ」!ほんのり甘く爽やかな春の香り「ジネストラ」を身にまといながら、こっそり金運アップも期待して、新生活を始めるのもいいですよね!( ´艸`) 甘すぎないので、男性でも使えますよ♪

9 le violette(レ・ヴィオレッテ) : スミレ


HoliHo / Pixabay


「純粋で誠実な愛」を意味する、鮮やかな紫色の小さな花、スミレ。

とても小さい花ながら、印象的な紫色で、緑広がる原っぱでも存在感を発揮します。可憐ながら「真の愛」を表現している感じがしますね!

女の子から年配の女性まで、全てのイタリア人女性は、スミレの花を贈られたら喜ぶ!とイタリア人の義父は言ってます!(笑)

10 il vischio(イル・ヴィスキーオ) : ヤドリギ


出典:thegreenrevolution.it


クリスマスのイメージの強いヤドリギですが、小さな丸い花を咲かせるのは、春!

ヤドリギの木の下でキスをしたカップルは、1年間の幸せが約束される、というジンクスがあるほど、ロマンチックな花なんですよ!

11 la primula(ラ・プリムラ) : サクラソウ

出典:thompson-morgan.com

サクラソウは、色んな幸運を運ぶ、マルチなラッキーフラワーと考えられていて、

サクラソウを贈ることは、喜びと幸せを贈ることだと信じられています!

春の喜びを表現したような明るくポップな可愛い花ですもんね!

 

12 la ninfea(ラ・ニンフェア) : 睡蓮(スイレン)


出典:thegreenrevolution.it


水生の花で、新しい命に咲く花、と言われています。

変化、再生、進化のシンボルとされていて、人生を好転させたい人にピッタリの花です!

 

13 lagenziana(ラ・ジェンツィアーナ) : リンドウ

春の雪解けのアルプスの山でみかける、鮮やかな青紫の花「リンドウ」は、健康で幸せな生活の象徴とされています!

リンドウの花は、野山のあちこちで見られますが、単独で凛と咲く花なので、「自信に満ちた」という意味があるのだそう!

しかも、太陽の光に向かって、花を咲かせ、曇りや雨の日には花を開かないなんて、特徴があるそうで、「貞操」なんて花言葉もあるんだそうです!迷いのない、しっかりした芯のある人のようですね。

なんだか強そう&硬そうなイメージも多いリンドウですが、花の可愛らしい見た目から「愛らしい♡」という意味も持っているキュートな花でもあるんですよ!

イタリアで「春に花を咲かせる幸運を運ぶ花」たちを紹介しました!

春の花は、寒い冬を乗り越えて、新しい季節の訪れを祝うように咲き誇ります!

人生の新たなステージの始まりに、

同じように見えても、実は全く違う新しい生活の始まりを、

お祝いする気持ち、たくさんの幸運×幸せ×喜びがあなたに訪れますように!とエールを送る気持ちを込めて、

「春の幸運を運ぶ花」を表現する可愛いイタリア語を使ってみませんか?

 

 

新生活の家具や洋服を展開するブランドやショップの名前に「La Ninfea(ラ・ニンフェア)」!

人生を好転させたいあなたに!

La Ninfeaの商品で、あなたの新しい人生の始まりが、キラキラ輝いて、希望に満ちたものでありますように!

これからたくさんのいいことが起こりますように!

そんな願いとエールを込めて!

 


meineresterampe / Pixabay


花ではないのですが、イタリアでも、四葉のクローバーは、幸運のシンボル。

あなたにいつも幸せを!ここに来て幸運を充電して、

たくさんの小さな幸せで、いつものあなたの生活が満たされますように!

 

そんな想いを込めた、トータルビューティーサロンや美容院の店名に

「il quadri foglio(イル クアドリ フォーリオ) : 四葉のクローバー」

なんて可愛いですよね!

 

イタリア語の可愛い響きに、幸運を願う気持ちを込めて、

「幸運を運ぶ春の花」の可愛いイタリア語を使ってみて下さいね!

スポンサーリンク

使用上の注意

☆ 単語の冒頭の「il la l’ lo」は、冠詞(定冠詞)と言います。英語の「The」に当たるものです。ペットの名前や、ID、アカウント名、ハンドルネームでは、「il la l’ lo」は付けなくて大丈夫です。

 

☆ 動物や花など、数えられるもので、「1つの」と強調したい時は、「il la l’ lo」の代わりに「un una un’ uno」を使います。

 「il la l’ lo」→ 「un una un’ uno」 の替え方は、以下のルールです。

  il → un に替える

  la → una に替える

  l’ → un’ に替える

  lo → uno に替える

 

ちょっと難しそうな説明をしてしまいましたが、もし実際に名前を付けるにあたって、不安になってしまったときは、気軽にお問合せくださいませ。可能な限りでお力になりますよ♪

 

色んなネーミングに使える!「かわいいイタリア語シリーズ」は、他にもこんな記事があります。

よければ併せてご覧下さいませ♪

イタリア語は「家族」の呼び方がかわいい!父、母、おじいちゃん、おばあちゃん、兄弟姉妹なんて言う?
イタリア語にはかわいい単語がいっぱい!!! 家族の絆が強い人が多いイタリアの言葉で、 お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、兄弟姉妹の呼び方を紹介します♪ おしゃれなイメージがあるイタリア語! ...

 

かわいいイタリア語8選~縁起のいいもの編
この記事では、色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語厳選8個を紹介します。 今日のテーマは「縁起の良いもの」 ネーミングに使うイタリア語、大切なものに想いを込めて付ける名前なら、 可愛いだけじゃなくて?! 幸せを...
かわいいイタリア語7選!~赤ちゃん&小さな子供の呼び方編
この記事では、色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語厳選7個を紹介します。 今日のテーマは「赤ちゃん&小さな子供の呼び方編」 イタリアでは、赤ちゃんや小さな子供を、その子の名前以外で呼ぶことがあります...
かわいいイタリア語30選!~自然編
イタリア語っておしゃれなイメージがありますよね! 日本でもお店の名前(レストラン、エステサロン、美容室、ネイルサロン、雑貨屋さん)、ブログ名、会社の名、ブランド名、ペットの名前、メニュー名などにイタリア語はよく使われています。 でも、日...
かわいいイタリア語30選!~お菓子編
イタリア語っておしゃれなイメージがありますよね! 日本でもお店の名前(レストラン、エステサロン、美容室、ネイルサロン、雑貨屋さん)、ブログ名、会社の名、ブランド名、ペットの名前、メニュー名などにイタリア語はよく使われています。 でも、日...

独学でイタリア語を勉強する!【おすすめ学習方法・コツ・教材・アドバイスまとめ】
イタリア語を勉強したい!と思われた動機は色々あると思います。◆ とにかくイタリアが好き!◆ 料理・芸術・ファッションなどイタリアの文化にハマった!◆ イタリア旅行の計画がある!◆ イタリアに旅行に行って、ちょっと勉強したく...

 

参考資料

6 fiori portafortuna per il 2018!

Piante portafortuna: 9 fiori per augurare una buona primavera!

スポンサーリンク
かわいいイタリア語
スポンサーリンク
Ayettaをフォローする
スポンサーリンク
イタリア家族のブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました