イタリアで日本語!通じるかもしれない5つの言葉

イタリアで日本語!通じるかもしれない5つの言葉

のっぽさん

イタリアは親日家の多い国で、日本が好き、日本に興味がある、日本に行ってみたい!日本人が好き、日本語に興味がある、そんなイタリア人が実は多くいます!

Ayetta

でも基本的にイタリアで日本語は通じません

のっぽさん

ところが、最近、イタリアで通じるかもしれない日本語が5つあるんです!

Ayetta

イタリアで通じるかもしれない5つの日本語とその秘密を解説します!

イタリアで通じる外国語

イタリアでは基本的にはイタリア語しか通じませんただし、ローマ、ミラノ、フィレンツェ、ヴェネツィアなどイタリアの有名観光地では、1〜4ヶ国語が通じることが多いです。1〜4ヶ国語とは、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語です。イタリアはEU加盟国で、ヨーロッパ人にとってヨーロッパ域内の移動は比較的ハードルが低く、ヨーロッパの他の国々の人たちにとっても、イタリアの観光地は魅力的で、ヨーロッパ域内からも多くの観光客がイタリアの観光地に訪れます。そのためイタリアの有名観光地では、ヨーロッパの主要4言語に対応していることが多いです。

その他、最近イタリアで増えているのが中国人観光客です。そのため人気観光地のパンフレットなどの印刷物は、中国語表記のものが用意されていることがあります

日本がバブル時代、日本人の団体ツアーでのイタリア観光が盛んで、今の中国人観光客ポジションに日本人観光客があった頃は、人気観光地のパンフレットや案内板に日本語表記が用意されていることがあったそうです!残念ながら最近のイタリア観光地では、日本語が用意されていることは稀です。

例えばローマの町観光バス(東京のはとバスツアーのローマ版!)では、日本語のオーディオガイダンスが用意されていたりします!^^* 

通じるかもしれない日本語5選

イタリアで通じるかもしれない日本語はこちらの5つです。

ありがとう

さようなら

おはよう

良い一日を

起きて!

最初の3つは、親日家の外国人がカタコトで口にしているのを耳にしたことがある人も多く、なんとなく「なるほど〜」という感じですよね。でも後半ふたつ「良い一日を」と「起きて!」は、なぜ?という感じませんか?

ちなみにこの5つの言葉は、イタリア語ではなんというのでしょうか?ご紹介します!

ありがとう : Grazie(グラーツィエ)

さようなら : Arrivederci(アリヴェデルチ)

おはよう  : Buongiorno(ボンジョールノ)

良い一日を :Buona giornata(ボナジョルナータ)

起きて!  :Sveglia!(スヴェーリア!)

「ありがとう」「さようなら」「おはよう」は、一般的な挨拶ですから、日本に旅行に行くなど、日本への興味や実際に日本へ行く計画がある日本人なら興味がありそうですよね!

「良い一日を」は、日本人同士ではあまり口にしない言葉ですが、英語のHave a nice day!のようにイタリアでもBuona giornata(ボナジョルナータ)は、午前中に人と会って、「じゃあ、またね」と別れる時の決まり文句のような一般的な挨拶です。

 *Buona giornata(ボナジョルナータ)の使い方の詳しい説明はこちらの記事を参考にしてくださいね。

一般的な挨拶4つの次に「起きて!」は、そこ?!とツッコミたくなりますよね。数ある日本語からどうして「起きて!」が選ばれたのでしょうか?それは、この5つの日本語をイタリア人に広めた人たちが、本当に広めたいものを、朝の習慣として広めたいものがあったからです。それはなんでしょう?

正解は、ヤクルトです!日本でもおなじみの乳酸菌飲料のヤクルトです。ヤクルトは、2006年にイタリアでのヤクルトの販売を開始しました。イタリアには日本のヤクルト本社100%出資のイタリアヤクルト販売株式会社を設立し、オランダのヨーロッパヤクルト工場で製造、オランダからイタリアに商品を輸入してイタリア市場で販売しています。日本でおなじみのヤクルトは、実は世界でも地名度が高く、世界31の国と地域でヤクルト商品を販売しているって知ってましたか?

イタリアのヤクルトは、日本同様にスーパーなどで買えます。7本入りで550円くらい。一本78円くらいなので、日本の倍くらいの値段です。味は日本のヤクルトと変わらないです。

ヨーロッパでは、日本は「健康で長生きする秘訣を持つ神秘の国なんです。統計上、日本の平均寿命は世界一。飲食で健康を維持し、長生きする神秘的な国、日本。そんな日本からやってきたヤクルトの「飲食で健康になる&健康を維持する」というヤクルトのコンセプトがヒットしたようです。

イタリアのヤクルトのCMで日本語レッスン

イタリアヤクルトの最近のCMが、イタリアではちょっと話題になっています。CMがものすごくシンプルな日本語レッスンになっています。日本人からすると「えっ?!」もうちょっと言い方とか伝え方あるのでは?!と思うくらいシンプルです。

Ayetta

Ayettaはここ最近、このヤクルトのCMを見て、日本語を覚えた!と友人、親戚、知人のイタリア人に、CMで紹介された日本語で話しかけられたことが何度かあります。

ありがとう:Grazie(グラーツィエ)バージョン

おはよう:Buongiorno(ボンジョールノ)バージョン

さようなら:Arrivederci(さようなら)バージョン

良い一日を:Buonagiornata(ボナジョルナータ)バージョン

起きて:Sveglia(スヴェーリア)バージョン

CMで最初にこんな風に言って、1CMに付き一つの日本語を紹介しています。

Buongiorno con Yakulto e le sue frasi in giapponese.

(ボンジョルノ コン ヤクルト エ レ スエ フラジ イン ジャポネーゼ)

ヤクルトがヤクルトの言葉、日本語で、みなさんの今日が良い一日になるように一言!

*直訳は「ヤクルトとヤクルトの言葉でおはようございます」となりますが、CMでは、ヤクルトは日本の商品で、ヤクルトで健康で良い一日を過ごしてね!というメッセージを伝えています

CMの締め言葉は、こちら。

Dal Giappone Yakulto. Scienza (non magia).

(ダル ジャッポーネ. シェンツァ. ノン マジーア)

日本からやって来たヤクルト。(ヤクルトは)魔法ではなく、科学です!

のっぽさん

神秘の国、日本の飲むと健康になれる飲み物なので、不思議な力があるのでは?!と思う人がいると思っているのかも!

Ayetta

そんなバカな。。。

イタリアで通じるかもしれない日本語が5つある!

いかがでしたか?

Ayetta

なんだそれっ!というオチでごめんなさい。(笑)

のっぽさん

でも、日本でおなじみの商品ヤクルトがイタリアで売られていて、イタリア人に結構ウケていること、まさかの日本語ゴリ押しのCMがイタリアで放送されているなんて、ちょっとおもしろいですよね。

イタリアに来た時に機会があれば、ありがとう、さようなら、おはよう、良い一日を、起きて!を使ってみてくださいね!

※通じなくても責任は負えませんのでご容赦くださいませ(笑)

Ayettaの日記カテゴリの最新記事