スポンサーリンク

イタリア語でなんて言うの?「今日は俺がおごるよ!」

イタリア語
Holgi / Pixabay
スポンサーリンク

イタリア旅行中や留学中、出張中、生活していると、

イタリア人にすごくよくしてもらったり、助けてもらったりすることがよくあります!

イタリア人には、人好きな人が多いせいでしょうか?親日家が多いせいかもしれません!

 

よくしてもらった相手には、ちょっとお礼をしたくなるのが心情。

 


Holgi / Pixabay


今日はこっちがおごるよ!

と感謝の気持ちを込めて、カッコよく言いたくなりますよね!

 

あれ?!でもイタリア語でなんて言うの?

そんな一言を紹介します!

 

初回の今日は

「おごるよ!」

色んな感謝の形がありますが、世界共通、ちょっとおごってもらうのは嬉しいものです♪

そんなカッコイイ一言です!キラーン!! ( ̄∇+ ̄)v

スポンサーリンク

「おごるよ!」は、イタリア語でなんて言うの?


Free-Photos / Pixabay


Offro io!(オフロ イオ)

:僕がおごるよ!

 

具体的に「〇〇をおごるよ」という場合の言い方も紹介しておきます!

Ti offro da bere!(ティ オフロ ダ ベーレ)

:君に一杯おごるよ!

相手が2人以上いる場合は、「ti:君に」を「vi:君たちに」に変えるだけ!

Vi offro da bere!(ティ オフロ ダ ベーレ)

:あなたたち/君たちに一杯おごるよ!

となります!

 

上の二つのフレーズの「da bere(ダ ベーレ):飲みもの」は、

状況や目的に応じて、こんなバリエーションで置き換えることができます!

Ti offro un bicchiere di vino!(ティ オフロ ウン ヴィッキエーレ ディ ヴィーノ)

:君に一杯ワインをおごるよ!

 

Ti offro un caffè!(ティ オフロ ウン カフェ)

:君にコーヒーを一杯おごるよ!

 

Ti offro un gelato!(ティ オフロ ウン ジェラート)

:君にジェラートをおごるよ!

 

Ti offro una pizza!(ティ オフロ ウン ジェラート)

:君にピザをおごるよ!

 

Ti offro una cena!(ティ オフロ ウナ チェーナ)

:君に夕食をおごるよ!

 

Ti offro la cena!(ティ オフロ ラ チェーナ)

:君に夕食をおごるよ!

※ランチなら「il pranzo:イル プランツォ」、朝食なら「la colazione:ラ コラッツィオーネ」になります!

 

感謝の相手の他にも複数人いるグループ全体におごる時も、

「Oggi offro io!(オッジ オフロ イオ):今日は僕のおごりだよ!」

と言うことができます。

 

カッコイイですねー!キラーン!! ( ̄∇+ ̄)

 

イタリア人は感情表現が豊かで、リアクションも大きいです。

おごりだよ!って言われたら、

日本人みたいに「そんな気を遣わなくていいのにっ!」なんて言いながらも、

素直に心から喜びを表現します!

「Grazie!!!!(グラーツィエ)Ma non dovevi!(マ ノン ドヴェーヴィ)」

 

親しい間柄なら、「かっこいい!!!」「ステキッ!」「あなたって最高っ!」と褒め称えられるかもしれません!

「Grande!!!!(グランデ!!!)」

 

感謝の気持ちを表す1つの方法として、感謝の言葉を伝えながらも、

一緒に食事やお茶を機会に、ぜひ「Offro io!」を使ってみてくださいね!

 

Grazie per la bravissima guida!Mi sono veramente divertita per due giorni a Roma!
(グラツィエ ペル ラ ブラヴィッシマ グイダ!ミ ソノ ヴェラメンテ ディヴェルティータ ペル ドゥエ ジョルニ ア ローマ)

:最高の(旅行)ガイドをありがとうございます!ローマでの二日間、本当に楽しめました!

Prego prego! Sono contento che ti piaciuto.
(プレゴ プレーゴ.ソノ コンテント ケ ティ ピアチュート)

:どういたしまして!(僕のガイドを)気に入ってくれて、僕も嬉しいです!

Ti offro un gelato per ringraziarti! Andiamo quella gelateria?
ティ オフロ ウン ジェラート ペル リングラッツィアールティ. アンディアーモ クエッラ ジェラテリーア)
お礼にジェラートをご馳走しますっ!このジェラート屋さんに行きましょう♪

 

Oh, grazie!!! Ma non dovevi!!! Grazie mille!
オー、グラーツィエ!マ ノン ドヴェーヴィ!グラツィエ ミッレ
:わぁ、ありがとう!そんな気を遣わなくていいのに!本当にありがとう!

 

 

イタリアでの旅行や留学中、イタリアで生活していると、

親切なイタリア人の優しさに助けられて、何かお礼をしたくなることはあるものです。

そんな時には、ぜひこのフレーズ「Offro io!」を使ってみてくださいね~。(#^^#)

 

そうそう!

ここ数日ネット上で話題になっていたあるツイート。

優しい人って天然さんも割と多いので、「おごるよ!」って言いながら、

うっかり支払いもせずに先にお店を出たり、しないように気を付けてくださいね!( ´艸`)

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/26597″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/12837″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/12320″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/9439″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/6835″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/8410″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/10407″]

[nlink url=”https://giapponeseitaliano.com/archives/10869″]

スポンサーリンク
イタリア語
スポンサーリンク
Ayettaをフォローする
スポンサーリンク
イタリア家族のブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました