<おすすめスズランの香水3選>スズランの香りの効能と特徴が仕事もプライベートも頑張る30代におすすめ!

<おすすめスズランの香水3選>スズランの香りの効能と特徴が仕事もプライベートも頑張る30代におすすめ!

清楚で透明感のある初夏の香りと言えば、スズランの香り

5月1日はスズランの日。

本場フランスでは、スズランの日に、愛する人やお世話になった人に、スズランを贈る習慣があります。スズランを贈られた人には幸運が訪れる、と言われています。

凛とした透明感のあるスズランの香りが30代の女性におすすめなのは、スズランの香りは、気品、自然な美しさと幸福感のある優しさのある香りだから

スズランとスズランの香りのこと、スズランを愛した素敵な人たちのお話をします。

最後に30代の女性におすすめのエレガントなスズランの香水を3つご紹介しますよ。

では、見てみましょう。

スズランの花とは

スズランはアスパラガスの仲間。キジカクシ科スズラン亜科スズラン属の多年草です。スズランは、以前はユリ科に分類されていましたが、現在ではキジカクシ科に分類されています。

春から初夏にかけて可憐で小さな白い花をつけます。花が鈴のような形をしているので、スズランと呼ばれます。イタリア語ではmughetto(ムゲット)。ヨーロッパでは、幸福を運ぶ花として、花嫁のブーケにしたりします。イギリス王室キャサリン妃の結婚式のブーケもスズランがメインでしたね!

スズランのウェディングブーケに興味がある方はこちらもご覧くださいませ。

スズランの花が咲くのは4月〜6月の春から初夏にかけて。暑さに弱いので暑い夏が来る頃にはスズランの花の季節は終わります。スズランは、森に妖精が現れたかのように花を咲かせるので、スズランの花は春の訪れを告げる花、とも言われています。

日本でよく見るスズランは、ドイツスズラン。日本原産のスズランよりもひとまわりくらい大きくて、香りが強いのが特徴です。スズランは、バラ、ジャスミンと並んで三大芳香花と呼ばれ、多くの香水がスズランの香りを再現するために生まれました。スズランは、クリスチャン・ディオールの創始者ムッシュ ディーオールが愛した花として有名で、ムッシュディオールが愛するスズランの花を再現した香水は、香水史上に残る名香と言われています

スズランの歴史

5月1日 スズランの日は、フランス発祥。フランスでスズランを、愛する人やお世話になった人に贈る習慣が始まったのは、16世紀頃。当時の国王シャルル9世は、5月1日 愛の日に、スズランを贈られて大喜び!スズランは、恋人たちの出会いや幸せの象徴だったんです!嬉しくなったシャルル9世は、宮殿のご婦人たちにもこの幸せを分けてあげよう!と、毎年5月1日にスズランを宮廷のご婦人たちにプレゼントしたんです!これがスズランの日の始まりです。

現在もフランスでは、5月1日に愛する人やお世話になった人にスズランを贈る習慣があります。スズランの日に、大切な誰かや、自分への贈り物としてスズランを買うのもいいですね!きっと幸せを運んでくれますよ!

 

スズランの花言葉

スズランの花言葉は、「意識しない美しさ」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福が訪れる」「幸福の再来」

スズランの花言葉でAyettaが一番好きなのは「意識のない美しさ」とっても素敵な言葉ですよね。

スズランをこよなく愛するフランスのスズランの花言葉は、日本のスズランの花言葉と似ているものが多いです。

  1.  遥か前からあなたに好意を抱いていました。
  2.  再びやって来る幸せ。
  3.  何気ない身だしなみ。
  4.  あなたの美貌以上にあなたを彩るものはない。
  5.  和解しましょう。

出典:http://sugarnews.biz/

フランスではスズランは愛する人や大切な人にプレゼントする花。だからフランスのスズランの花言葉は、スズランを贈る相手に花と一緒に贈るメッセージのようなものが多いですね。

「何気ない身だしなみ」「あなたの美貌以上にあなたを彩るものはない」こんな表現もとってもフランスらしくて素敵です!

スズランの香りとは

スズランの魅力はその可愛らしい見た目以上に香りです。スズランの花は三大芳香花と言われています。

本物のスズランの花の香りは、花の香りを嗅ぐと、最初に石鹸のような爽やかで清潔な香りが鼻に届きます。後から奥深い清楚で優しい甘い香りが広がります。自然な美しさを兼ね備えた女性の香りです。

スズランは切り花にしても、その魅力的な香りを長く持続します。せっかく香りの良い花でも、切り花にするとすぐに香りが無くなってしまう花は多いです。スズランは市場流通が少ないので、スズランが花を咲かせるちょうどこの時期に、お花屋さんで見かけたら、買って帰ってお部屋に飾ってみてくださいね。爽やかで優しい香りと共にきっと幸福を運んできてくれますよ!

スズランの香りは、バラ、ジャスミンと並んで三大フローラルと呼ばれ、多くの香水に使われています。スズランの香りは、他の香りとの相性が良く、他の香りを邪魔することなく存在感を放ち、他の香りも引き立てます

でも実は!スズランの香水や石鹸のスズランの香りは、人工的なものスズランの花から香りの成分や香気の成分(香料)は採取できないんです!スズランの花からは、微量の精油は採取可能ですが、スズランの花から香るスズランの香りとはかけ離れた香りの精油しか採取できなくて、スズランの香りを使うものとしては、使えないそうです。バラもジャスミンも香料採取を目的として栽培することが産業化されていて、バラやジャスミンの花から採取した香料を使った商品は沢山あります。一方、世の中にあるスズランの香りの商品(香水含む)は、スズランの花から採取した香料を使ったものではないんです!スズランの花からはこんなにちゃんと香りがするのに、その香料を採取できないなんて、不思議ですね!

スズランの香りは、ミュゲノートと呼ばれ、世界中の人から愛されています。ミュゲフランス語スズランのことです。多くの人を魅了するスズランの香りは、人気が高く、世界中のパフューマーがその透明感のある魅力的な香りを再現しようと試みました

香水や石鹸などの様々なスズランの香りは、本物の香りを再現するためにパフューマーが試行錯誤した合成香料か、色んな天然香料を調合したものです。

科学技術が発達した現在、多くの花の香りは、機械で測定することで成分とその配合などを特定することができます。ところがスズランの花の香りは、「これがスズランの香りです!」という成分と配合が未だ特定されていない、不思議な香りなんです。

スズランの香りとクリスチャン・ディオール

スズランの香りを愛した人と言えば、クリスチャン・ディオールの創始者ムッシュ ディオールムッシュディオール自らがプロデュースした最後の香水ディオリッシモは、スズランの香りを表現した香りで、香水史上に残る名香です。永遠のプリンセス ダイアナ妃も愛した香りと言われています。

 

出典:il giardino del tempo (http://ilgiardinodeltempo.altervista.org/)

世界中で愛されるスズランですが、スズランの人気の立役者は、クリスチャン・ディオールだと言われています。1950年代にクリスチャン・ディオールが、イブニングドレスの飾りにスズランを使ったことで、スズランは瞬く間に人気を集めました。小さなスズランの花のモチーフが散りばめられた可愛いらしいドレスです。ウエストをキュッと絞ってリボンでマークしたデザインがディオールらしいですよね。

ムッシュ ディオールは、東洋文化に深い関心のあった母マーガレットの影響で、日本に憧れを持っていました。ムッシュ ディオールは、日本女性は独特の美しさを持っている日本女性の魅力である繊細さを守っていってほしいと語ったそうです。

クリスチャン・ディオールが目指すのは、その服や香水で女性らしさエレガンスを引き出すこと。スズランの香りを表現した香水、ディオリッシモの意味は「最もディオールらしい」という意味です。ディオールが目指す女性らしさとエレガンスを最も表現した香りが、スズランの香りなんですね。

女性らしくエレガントなスズランの香りが30代女性におすすめの理由

女性らしさエレガンスを身につけ始めるのは、30代ではないでしょうか?女の子から大人の女性になり、外見だけでなく内面を磨くことにも目を向ける余裕が出てくるのが30代

エレガントな女性とは、どんな女性でしょうか?

エレガント女性とは、外見の美しさだけでなく、中身も洗礼された女性。自ら内面を磨き、信念があり、人を思いやることができる、清潔感がある、個性がある、教養がある、愛嬌がある、自信がある、前向きな女性。こんな女性ですよね。

スズランの香りは、三大ノートの一つとされており、多くの香水に使われる理由は、グリーンを感じさせる清潔で透明感のあるスズランの香りそのものの魅力だけでなく、他の香りとの相性の良さがあります。他の香りを邪魔することなく、自らの香りの魅力を発揮しながら、他の香りも引き立たせる。まさにエレガントな香りですよね。

30代の女性が目指すエレガントな女性にぴったりのエレガントな香りが、スズランの香りではないでしょうか?

スズランの香りには、作業ミスを軽減し、疲れにくくする効果があると考えられています。これは1991年の米シンシナティ大学の発表した研究で、特定の香りに作業負荷を緩和する効果があるかを調べる実験を行いました。被験者は、様々な香りが漂う環境で、単純作業を40分間行ってもらいます。作業は、様々なシグナルを写すコンピューター画面を被験者に見せて、特定のシグナルが表示された時に、キーを押すというものです。実験の結果、スズランの香りの漂う中で作業を行った被験者は、作業ミスが低下し、疲労カーブも小さいことがわかりました。(この実験では、ペパーミントもスズランと同じような結果が得られました)

プライベートも仕事も頑張りたい!ワーキング世代ど真ん中の30代の女性には、頑張り屋さんが多いです。仕事を頑張りたい女性に、スズランの香りはおすすめです。

30代の女性にスズランの香りがおすすめの理由は2つ。スズランの香りは、30代で手に入れたい女性らしいエレガンスそのものの香りだから!そしてスズランの香りの集中力を高め、疲労をやわらげる効果が、頑張る30代におすすめだからです!

もうひとつおまけで追加したいおまけのおすすめポイントは、スズランの花言葉「意識しない美しさ」外見は何気ない身だしなみ程度に整えて、内側から輝く自分磨きに取り組むのは30代がベストだと思います。30代女性としての自分をどう磨くかで、40代以降の人生が大きく変わる、Ayettaはそう信じています。Ayettaももっと内面磨きを頑張らなくちゃ!

おすすめスズランの香水<透明感のある女性に仕上げる香水3選>

エレガンスを表現するおすすめのスズランの香水を3つ紹介します。

ディオリッシモ クリスチャンディオール 

(Diorissimo  Eau de Toilette / Christian Dior )

出典:https://www.dior.com/

<フランスの草原に咲くスズランの香り>

1956年発表 調香師:Edmond Roudnitska

トップノート スズラン、イランイラン
ミドルノート アマリリス、ボロニア
ラストノート ジャスミン

時代を超えて変わることのない「永遠の女性らしさ」を表現した、クリスチャン・ディオールの創始者ムッシュ ディオールが最後に手掛けた最高傑作。ディオールの香水の中でも発売からこれまでずっと人気No.1だそうです!

明るいシトラス&グリーンが、涼やかで繊細なすずらん系フローラルミックスへと高まり、ゆっくりと、アニマリックなウッディーに落ち着きます。

大草原に咲くすずらんを絵画に描いたような、写実性と芸術性が混じり合った香り。

クリアで甘さ控えめ。スズランのスッキリとしたグリーンニュアンスが煌びやかに表現されている反面、あたたかな陽光を思わせる、優雅でフェミニンなフローラルミックスがしっかりとベースに効いており、生花のようにリアルな「スズラン」らしさを楽しめると同時に、香水としての完成度や使い心地もばっちり

また、シベやイランイラン等の作り出すセンシュアルな表情が「香り」というよりは「気配」のように全体を包み込んでいて、上品なのにどこか妖艶な、独特の存在感があります。

出典:The香水情報ミュージアム http://kosuijoho.com/

甘すぎないエレガントな柔らかさが、ディオリッシモの魅力です。ディオリッシモの香りを身にまとうことで気品が格上げされる感じを受けます。永遠のプリンセス ダイアナ妃も愛用していたそうですよ!デイリー使いでも、フォーマルな場でも好感度UP間違いなしの香水です。

クリスチャン ディオール Christian Dior ディオリッシモ EDT SP 50ml【送料無料】【あす楽対応_お休み中】【香水 レディース】

 

ムゲット サンタマリアノベッラ 

(Acqua di Colonia Mughetto / Santa Maria Novella)

出典:http://www.smnovella.com/

<凛と咲くスズランの香り>

スズランのシングルノート

”天然香料をベースにどこまでもナチュラルな香り”がサンタマリアノベッラのテーマ。イタリアフィレンツェ生まれのサンタマリアノヴェッラは、17世紀に薬局として始まり、「香りと癒し」を追求して生み出す香水は、世界のセレブリティに愛され続けています

*生えてるそのまま系の、青みが強いスズラン。

フレッシュな明るい表情に野性的な青みがストレートに絡んだ、清々しい香り。
生花的なえぐみを含んだリアルなスズランの香りがサアアッ!と広がる、アロマオイルのような力強さとナチュラルな植物っぽさが魅力です。

体臭との馴染み方が素晴らしく、付けたての青みが飛んだ後は徐々にサンタマリアノヴェッラ特有のパウダリー感が出て来て、香り自体はあまり変化しないまま、まろやかなトーンに落ち着きます。

スズラン好きにはたまらない精妙な生花感と、嗅ぎ疲れしないマシュマロのようなパウダリー感が融合した、完成度の高い作品です。

出典:The香水情報ミュージアム http://kosuijoho.com/

凛とした女性の香りです。記憶を刺激し、頭をはっきりさせる、と考えられているスズランの香りを身にまといたいならサンタマリアノベッラのムゲットがおすすめ。凛とした奥にちゃんと優しい甘さが存在するのが、あくまでも女性らしい香りです。甘さや香りの変化より、シンプルで気品のある香りがお好みの方にはハマる香りです。

サンタマリアノヴェッラ Santa Maria Novella スズラン オーデコロン EDC BT 100ml(0375) 【送料無料】【GW限定SALE】MUGHETTO 【あす楽対応_お休み中】

 

リリーオブザバレー フローリス 

(Lilly of the Valley Eau de Toillet / FLORIS LONDON)

出典:http://www.floris.jp/

<初夏の風とブーケの香り>

1847年発表

トップノート ライム、レモン、グリーン
ミドルノート スズラン、ローズ、ジャスミン、チュベローズ
ラストノート サンダルウッド、ムスク、アンバー

スズランをメインにしたフローラルブーケの香り。フローリスの創始者たちが手掛けた香りで、18世紀に発表されて以来今もなお愛されるロングベストセラーの香りです。フローリスは英国王室御用達許可証を持っている香りの高級ブランドです。

明るいグリーン感が、フェミニンなスズランへと華やぎ、ふんわりと、ほのかなムスクに落ち着きます。

クラシカルなフローラルブーケをベースに、スズランの爽やかな青みと、柔らかなグリーン感が際立った香り。
ウォータリーでフレッシュ。ナチュラルで酔いにくい、使い心地の良い一本です。

「ヤードリー」ほどグリーンでもムスキーでもなく、「ディオリッシモ」系ほど複雑なフローラルブーケでもなく。
強い香りが苦手で、シンプル、すっきりとした「ホワイトフローラル」をお探しの方に

出典:The香水情報ミュージアム http://kosuijoho.com/

深呼吸したみたいな爽やかな香りで、気持ちが解放される初夏や、軽やかさが欲しくなる梅雨の時期におすすめの香りです。気持ちをスッと上に引き上げたい時、そっと空気のように香りをまといたい時につけたくなる香水です。

 

フローリス FLORIS リリーオブザバレー EDT SP 50ml LILY OF THE VALLEY【送料無料】【あす楽対応_お休み中】【香水 レディース】【母の日 ギフト】

 

スズランの香水を身にまとって30代のエレガンスを楽しもう

スズランの凛とした爽やかさと透明感のある香りで、力を入れずに背筋を伸ばす無駄なものを取り除いた自分に残る自分だけの女性らしさ、美しさに気づかせてくれる。スズランの香水はそんな香りです。

変わらないように見える毎日の中にも、小さな自分の変化や周りへの影響にも気を配れる、心にそんなスペースを作るために丁寧に呼吸をしてみてください。きっといつもの日常も少し違う世界に見えますよ。

プライベートでも仕事でも、ストレスを抱えやすい30代ですが、ちょっとだけ頑張り屋の自分のために、香水を選んでつけてみる、そんなことをしてみませんか?ご褒美やプレゼントでもなく、日常に自然に溶け込む習慣として。^^* 

Ayettaの日記カテゴリの最新記事