Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

<独学でイタリア語>文法編 #1「これは〜です」イタリア語テキスト1冊徹底活用法!

<独学でイタリア語>文法編 #1「これは〜です」イタリア語テキスト1冊徹底活用法!

使うことを前提としてイタリア語を学習するなら、フレーズ学習がおすすめ!

フレーズ学習で、おすすめの1冊を徹底活用したイタリア語学習企画!

この1冊でどのくらい話せるようになるか?!

使えるイタリア語を楽しく学びたいのために、

テキスト1冊を徹底的に活用する方法を、

応用範囲の可能性やイタリア雑学を織り交ぜて、ご紹介します。

 

たったの72パターンでこんなに話せるイタリア語会話

Ayettaがイタリア語のフレーズ学習でおすすめする一冊は

「たったの72パターンでこんなに話せるイタリア語会話」です。

 

この企画は、こちらのテキストをベースに行います。

今日の基本フレーズ

Questo è il mio indirizzo.(クエスト エ イル ミオ インディリッツォ)

これが私の住所だよ。

Questo è il mio indirizzo.(クエスト エ イル ミオ インディリッツォ)というフレーズで覚えるのは、

Questo è 〜(クエスト エ 〜) これは〜です。 という意味です。

Questo è 〜(クエスト エ 〜):これは〜です。

基本のパターンで言ってみよう。

出典:medicitalia.it

テキストでは、基本パターンを使った5つのフレーズが紹介されています。

Questo è carino! :これかわいいね!

Questo è la mia camera. :ここが私の部屋だよ。

Questa è la famosa pizzeria. :ここは有名なピザの店です。

Questo è il mio numero di telefono.:これが私の電話番号だよ。

Questo panino è buono.:このパニーノは美味しいね。

今日の基本フレーズの文法ポイント

Questo + è + 名詞・形容詞(単数)

指示代名詞 Questo 

Questo(クエスト)は、「これ」という意味の指示代名詞

モノや人を指差して「これ」と言う時に使える優秀な単語です。

 

è 「〜です」

è (エ)は、英語でいうところの be動詞。動詞です。

イタリア語の動詞は、活用といって、主語(誰が)や時制(いつ)によって、形を変化します。動詞の活用にはルールがあるので、それを覚えれば大丈夫です!イタリア語で一番苦労するのは「動詞活用のルールを覚えること」かもしれません。


出典:pianetabambini.it

文法などのルールを覚えるのが苦手な人はフレーズ学習で、いろんなパターンを覚えてから、じっくり文法を勉強したり、気になる文法に出会うたびに好奇心に任せて学んでもOKだとAyettaは思っています。

èの原形は、essere(エッセレ)èはessereの三人称現在形の形。

èは、日本語では「〜です」「〜だよ」とイメージするといいですね。

5つの基本パターンで、今日の文法ポイントを復習

5つの基本パターン

① Questo è carino! :これかわいいね!

② Questo è la mia camera. :ここが私の部屋だよ。

③ Questa è la famosa pizzeria. :ここは有名なピザの店です。

④ Questo è il mio numero di telefono.:これが私の電話番号だよ。

⑤ Questo panino è buono.:このパニーノは美味しいね。

Questo + è + 名詞・形容詞(単数)

Questo + è + 形容詞(単数)

① Questo è carino!これかわいいね!

 

Questo + è + 名詞(単数)

② Questo è la mia camera.ここが私の部屋だよ。

 

Questo + è + 形容詞(単数)+名詞(単数)

③ Questa è la famosa pizzeria.ここは有名なピザの店です。

famosa(ファモーザ):<形>有名な 

pizzeria(ピッツェリア):<名>ピザ屋さん

 

Questo + è +形容詞(単数)+名詞(単数)

④ Questo è il mio numero di telefono.これが私の電話番号だよ。

mio(ミオ):<形>私の 

numero di telefono(ヌーメロ ディ テレーフォノ):<名>電話番号

numero:番号、telefono:電話、di:〜の

Questo + 名詞(単数) + è + 名詞・形容詞(単数)

Questo + 名詞(単数) + è + 形容詞(単数)

⑤ Questo panino è buono.このパニーノ美味しいね。

 

「Questo:これ」だけでも何を指しているが大抵通じますが、「Questo+名詞(単数):この〜」と具体的に指しているものの単語を付けてると、もっと分かりやすくなります。

Questo libro(クエスト リーブロ):この本、Questo telefono(クエスト テレーフォノ):この電話、Questo biglietto(クエスト ビリエット):このチケット、Questo volo(クエスト ヴォーロ):この飛行機の便、Questo treno(クエスト トレーノ):この電車 などQuestoの後に続く単語を入れ替えるだけで、活用の幅がとても広がる、便利なフレーズです!

基本のフレーズは、「Questo è 〜:これは〜です」ですが、Questoは、日本語の表現では、「これは」「これが」「この」「ここは」「ここが」「ここの」と微妙なニュアンスの幅があります。手が届くくらい近くのものを指して「これ・この・ここ」と言う時は、全てQuestoでOKと思って大体大丈夫です。

「Questo è 〜:これは〜です」基本の文法編まとめ

Questo + è + 名詞・形容詞(単数)

指示代名詞、名詞、形容詞、単数、動詞、活用、とたくさんの文法用語が出てきましたが、

フレーズ学習を進める上では、あまり文法の細かいことは気にせずに、

フレーズを何回も口にして、口で慣れて覚えることに集中してくださいね。

 

フレーズ学習では、「Questo è 〜:これは〜です」を1フレーズで覚えて、「〜(名詞・形容詞)」を入れ替える練習だけできればOKです。

フレーズ学習では、文法はサラリと流すくらいでもいいです。大切なのは、覚えたいと思ったフレーズを、どんなシチュエーションで使うかイメージしながら、何度も自分で口にしてみることです。実際に声を出して練習する方が効果的です。

フレーズを使うシチュエーションのイメージなどは、基本フレーズ編で、楽しく詳しく解説しているので、こちらを参考にしてくださいね。

 

基本をマスターしたら、次はチャレンジ!応用編です。

頑張っていきましょう♪

シリーズ『<独学でイタリア語>「これは〜です」テキスト1冊徹底活用法!』全部で72回を予定しています。

このシリーズでは、『<独学でイタリア語>「日常会話ができるようになる」を目指すのにオススメの本』で紹介しているテキスト「たったの72パターンでこんなに話せるイタリア語会話」をベースにしています。テキストについて詳しくはこちらをどうぞ。

イタリア語カテゴリの最新記事