Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヨーロッパのポッキー「MIKADO(ミカド)」は、日本をイメージした木製のゲーム!どんな遊び?【動画あり】

ヨーロッパのポッキー「MIKADO(ミカド)」は、日本をイメージした木製のゲーム!どんな遊び?【動画あり】

11月11日は、ポッキーの日!

 

日本のポッキーが食べたいなぁ~。と思ってたら、

そういえば、イタリアにも日本のグリコ社のポッキーみたいなお菓子がありますよ♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ami_huitさん(@ami_huit)がシェアした投稿

 

でも「ポッキー」じゃなくて、「MIKADO(ミカド)」って言います。

 

なんで「MIKADO」と言うのか、というと、

どうやらヨーロッパでポピュラーなテーブルゲーム「ミカド」で使う″竹ひご″に、カタチが似てるかららしいです!

 

「ミカド」は、日本語の「帝(みかど)」、天皇のことです。

日本人があまり知らない、ヨーロッパ人が日本をイメージした遊びでなんですよ!

木製のテーブルゲームで、知育玩具の一つとされています!

 

ちなみにイタリアの「MIKADO」は、日本の普通のポッキーより結構細いです。

まさに竹ひごのよう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mikado Ukさん(@mikado_uk)がシェアした投稿

 

味は普通にポッキーです(笑)

 

ということで、イタリアの「ポッキー」、

「MIKADO(ミカド)」の名前の由来となった、

ヨーロッパで人気のある子供の遊び「ミカド」がどんな遊びか紹介します!

「ミカド」ってどんな遊び?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Patrícia Martínez i Banúsさん(@patricia_banus)がシェアした投稿

 

「ミカド/MIKADO」は、ヨーロッパではメジャーな木製のテーブルゲームで、

ヨーロッパ人が日本をイメージしたゲームです。

 

日本=天皇!!!

イギリス=王室=エリザベス女王!みたいな感覚なんですかね?!

 

ゲームの道具はとってもシンプル。

18cmくらいの模様のついた41本の棒(たけひご)だけ。

 

ゲームの参加者みんなでジャンケンして、勝った人が41本の棒をまとめて握って、机や床に垂直に立ててパッと離します。

パスタを鍋に投入する時の、ぱぁ~と放射線状に広がるあの感じです♪

棒がランダムに広がったところで、ゲームスタート!

 

ジェンガとか将棋倒しみたいなゲームで、

重なり合って広がった棒を、1つずつ順番に、他の棒が動かないように、慎重に取っていくゲームです。

 

緊張感が走る中、集中して棒を取っていって、他の棒がちょっとでも動いたら、次の人に交代。

 

棒は5種類あって、それぞれ模様が違います。

★棒の種類

※セットによっては、模様や点数が若干異なることがあります

最終的に、取得した棒の合計点が多い人が勝ちとなります!

 

ミカドとサムライの棒には特典があって、

ゲットしたミカド棒またはサムライ棒は、他の棒を取るために使うことができます。

指だと他の棒を動かしてしまいそうな場面で、細い棒を使って欲しい棒を動かすことができる!というわけです。

 

シンプルなゲームだからこそ?!実際にやってみると、けっこう白熱します!

ヨーロッパでは、ホームパーティーや、キャンプ、旅行先で、家庭での子供と一緒に家族で遊んだりします。

 

実は、「ミカド」のゲームセット(セットと言っても41本の細い棒だけですがw)は、

きれいに収まる木箱に入っていて、片付けも持ち運びも便利なのです。

 

だから、キャンプや旅行のお供に、トランプやUNOなんかのカードゲームを持って行くように、

余興の一つとして持って行く人も多いのです。

イタリア人がイタリア語で紹介するよ!「ミカド」の遊び方

ミカドはこんな風に遊ぶんだよ♪

とママと子供がゆる~く紹介する動画です。

ご興味があれば、ぜひご覧くださいませ(笑)

ちなみに「ミカド」は、中国などアジア諸国でも遊ばれるゲームだそうで、

どうやらヨーロッパには、貿易などのためにヨーロッパを訪れた中国人から伝わったようです。

そのため、「MIKADO Shanghai(ミカド・シャンハイ)」という名前で呼ばれることもあります。

 

え~?!これじゃ、中国王朝の帝のことではないの???

とツッコミたくなりますが、まぁ、ご愛敬ってことで(笑)

 

 

以上、ポッキーの日に、イタリアから、

ヨーロッパのポッキー「MIKADO」と

名前の由来となった子供も大人も楽しく遊べるヨーロッパで人気の「ミカド」ゲーム

についてご紹介いたしました。

イタリア生活カテゴリの最新記事