Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

「これをイタリア語でなんて言うの?」はイタリア語でなんて言うの?

イタリア語
スポンサーリンク

会話の途中や、何かを説明しようとした時に、単語や説明の仕方が分からなくて困ってしまうことありますよね。

「あれ?この単語なんだっけ?」

「これってイタリア語でなんて言うの?」

 

イタリア語を学習し始めたら、やっぱり使いたいですよね!

言語で大事なのは使うこと!ネイティブと話せる機会があれば、ぜひ積極的に会話にチャレンジしてみて下さい!

 

話している途中で、もし分からない単語や表現の仕方に悩んでしまった時に使えるのが、

今日の一言です!

 

「●●ってイタリア語でなんて言うの?」

 

旅行中に知りたいものを指さしながら、「これってイタリア語でなんて言うの?」と使うこともできますし、

 

日本語や英語など、イタリア語意外でお互いに分かる言語がある場合は、

「●●ってイタリア語でなんて言うの?」と●●に知りたい言葉を入れて尋ねるのもありですね!

 

例えば、相手が少しでも日本語が分かるなら、

「ありがとうってイタリア語でなんていうの?」

と尋ねることもできますよね♪

 

因みに「ありがとう」はイタリア語で「Grazie(グラーツィエ)」です(笑)

 

では、さっそくみていきましょう♪

スポンサーリンク

「●●ってイタリア語でなんて言うの?」は、イタリア語でなんて言うの?

Come si dice ●● in Italiano?(コメ シ ディーチェ ●● イン イタリアーノ)

:●●ってイタリア語でなんて言うの?

 

相手に感謝を伝えたい時、「ありがとう」が分からない…

あまり英語の通じないイタリアですが、多くのイタリア人が「Thank you(サンキュー)」くらい知っています!

Come si dice “Thank you” in Italiano? (コメ シ ディーチェ ″サンキュー″ イン イタリアーノ)

: “Thank you”ってイタリア語でなんて言うの?

このフレーズで相手に感謝を伝えたいことは伝わりますが、

敢えて教えてもらったイタリア語で「Grazie(グラーツィエ)」と感謝の気持ちを伝えると、

相手もとっても喜んでくれます!

 

日本人でもそうですよね。

「Thank you!」って英語で言われても分かりますし、嬉しいですけど、

カタコトでも日本語で「アリガトウ」と言われると、より感謝の気持ちが心に響きますよね。

 

相手がイタリア語しかできない場合、またはあなたとの共通言語がイタリア語しかない場合は、

尋ねたいものを指さしながらこう尋ねてみて下さい!

Come si dice questo in Italiano? (コメ シ ディーチェ クエスト イン イタリアーノ)

: これはイタリア語でなんて言うの?

イタリア語で何と言うのか尋ねたいモノが手元にない場合、

私は、スマホやタブレットで画像を見せながら聞いたりすることもあります!

スポンサーリンク

日本語でなんて言うの?

逆に「●●は日本語で何て言うの?」と相手に尋ねられることもありません。

Come si dice ●● in giapponese?(コメ シ ディーチェ ●● イン ジャッポネーゼ)

:●●は日本語でなんて言うの?

 

そうなんです!「in」の後を「Italiano→giapponese」に変えるだけです。

例えば、英語で何と言うのか尋ねたい場合は「inglese」に変えればOKです。

Come si dice ●● in inglese?(コメ シ ディーチェ ●● イン イングレーゼ)

:●●は英語でなんて言うの?

 

イタリア語が少しできるようになったり、イタリア語に興味が出始めた頃、

「イタリア語でなんて言うの?」というこのフレーズをよく使うようになりますよね。

 

今でも夫や知人・友人との会話の中で、わからない単語や表現を尋ねることはあります。

そんな時にとっても役に立つ表現「Come si dice  in Italiano?:イタリア語でなんて言うの?」

ぜひ使ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

こんな風に会話で使ってみよう♪

レストランで魚料理を食べている時の会話。

 

Come si dice questo pesce in italiano?
(コメ シ ディーチェ クエスト ペッシェ イン イタリアーノ)

:この魚、イタリア語でなんて言うの?

 

Si dice “baccalà”.
(シ ディーチェ バッカラ!)

:バッカラって言うんだよ。

 

“Baccalà”! Grazie.
(バッカラ! グラーツィエ)

:バッカラっていうのね、ありがとう

 

Prego. Come si dice in giapponese?
(プレーゴ. コメ シ ディーチェ イン ジャッポネーゼ)

:どういたしまして!日本語ではなんて言うの?

 

Si dice “TARA”.
(シ ディーチェ タラ)

:「鱈(タラ)」だよ。

 

“TARA”. Capito! Grazie.
(タラ. カピート!グラーツィエ)

:タラって言うんだね。わかったよ!ありがとう。

 

Prego!
(プレーゴ)

:どういたしまして。

 

食事中は、イタリア語でこれはなんて言うんだろう?って思うことがよくあります。

魚、野菜、肉、ハーブやスパイスなど、これって何だろう?と興味が湧いてきますからね。特に美味しいものは!

 

イタリア人と仲良くなりたい時は、食事に一緒に行くのがおススメです。

食事はネタの宝庫です。

何が好き?これなぁに?イタリア語でなんて言うの?

と目の前のものを楽しみながら会話を弾ませることができますし、

 

好きなものがココにない時は、

じゃあ、今度はそれを食べに行こうよ!

とサラリと自然に次につなげることもできますからね♪

 

あれ?と思った時がチャンス!

これはイタリア語でなんて言うの?と尋ねてみて下さいね!

「こちらこそありがとう」はイタリア語でなんて言うの?感謝の言葉に返す「返事」の一言
「Grazie:ありがとう」と言われたら、「Prego(プレーゴ):どういたしまして」じゃなくて、「こちらこそありがとう」と言いたいシーンってありますよね!英語の「Thank you, too!」イタリア語では何というのでしょうか?...

 

イタリア語でなんて言うの?「大したことないよ。」「気にすんなよ!」知ってると便利な相手を気遣う「返事」の一言
イタリアでの日常のちょっとした時に、知ってると便利な「返事」の一言。 とっさに気の利いた「返事」ができると、お互い気持ちが良いものですが、 「短いシンプルな返事」が出てこないと...「あっ...」「いえ...」「その...」と言葉を...
イタリア語でなんて言うの?「社会の窓が開いていますよ!」
ちょっと言いにくいけど、相手のためを思うと勇気を出して伝えよう! あれ?!でもイタリア語でなんて言うの? そんな一言を紹介します! 初回の今日は 「社会の窓が開いていますよ!」 ズボンのチャックが開いて...
イタリア語でなんて言うの?「今日は俺がおごるよ!」
イタリア旅行中や留学中、出張中、生活していると、 イタリア人にすごくよくしてもらったり、助けてもらったりすることがよくあります! イタリア人には、人好きな人が多いせいでしょうか?親日家が多いせいかもしれません! よくしてもらった相...
とっさの一言!イタリア語でなんて言うの?まとめ
こんなシチュエーションで一言「こう言いたい!」そんな時の『とっさの一言』をイタリア語で紹介する、使える×気軽に生きたイタリア語に触れたい人のためのシリーズです!このシリーズでは、難しい文法説明...

【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】まとめ
イタリア語で日常会話ができるようになりたい!なら、フレーズ学習がおすすめ。フレーズ学習は、とりあえず使えるフレーズで覚えて使ってみる!という学習法です。フレーズ学習は、単語、文法、長文読解、リスニング、スピーキング、...
独学でイタリア語を勉強する!【おすすめ学習方法・コツ・教材・アドバイスまとめ】
イタリア語を勉強したい!と思われた動機は色々あると思います。◆ とにかくイタリアが好き!◆ 料理・芸術・ファッションなどイタリアの文化にハマった!◆ イタリア旅行の計画がある!◆ イタリアに旅行に行って、ちょっと勉強したく...
【まとめ】色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語
レストラン、カフェ、エステサロン、ヘアサロン、ネイルサロン、その他ショップ名、ブランド名、会社名、アカウント名、メールアドレス、ハンドルネーム、パスワード、ペットの名前など 色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語をテーマ別にご紹介する...
【英語でイタリア語】日本語よりも伊語に近い英語の知識を活用して効率よく伊語をマスターする方法
イタリア語を勉強しようと思う人って、 「英語が好き」「できれば英語も合わせて勉強したい!」って人が結構いるんですね! 実は、私もそうでした。 しかも、英語の知識を活用してイタリア語を勉強すると、効率が良いのです! なぜなら、...
子供と一緒に歌でイタリア語♪まとめ【動画あり】
日本語でも英語でもイタリア語でも! 歌は子供のボキャブラリー(語彙力)、表現力、コミュニケーション力を豊かにします! 我が家の2歳6か月の日本×イタリアハーフちゃん、コロコロちゃんもお歌が大好きです♪ ...
イタリア語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ayettaをフォローする
イタリア家族のブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました