スポンサーリンク

遅くなりましたが、新しい家族を紹介します!次女が生まれました。

プロフィール
スポンサーリンク

2019年春、満月の夜にイタリアで次女を出産しました!

私たちは、2015年に結婚した、日本人妻とイタリア人夫の夫婦です。

 

日本とイタリアで、4年間の超遠距離恋愛経て、喧嘩も別れも復縁も経験した後、

日本と海外の超遠距離恋愛を乗り越えた8つのコツ
日本と海外の国際恋愛で遠距離恋愛をしていると、不安や悩み、辛いことも沢山あって、いつもハッピーってわけにはいかないですよね。国際遠距離恋愛は正直ゴール設定なしではキツイと思います。日本とイタリアで4年間の遠距離恋愛を経て国際結...

2015年春に日本で入籍、結婚の手続きをして、

同年秋にイタリアで挙式をあげ、イタリアでも結婚の手続きをしました。

国際結婚の手続きの流れを知りたい!期間はどのくらい?必要書類は?
国際結婚の手続きは、正直ちょっと大変です。期間も数ヶ月はかかります。なぜなら、必要書類がいくつもあって、必要書類を入手するのに、あちこちに問い合わせをしたり、訪問したり、書類入手に費用(発行手続き)がかかったり、交通費や郵送などの発...

 

アイエッタが日本からイタリアに移住したのは2015年の夏の終わり。

現在も北イタリアのピエモンテ州の田舎で暮らしています♪

 

2016年初夏に

長女のコロコロちゃんが生まれて、家族は3人になりました。

 

 

コロコロちゃんは、表情がコロコロ変わる、日伊ハーフの女の子。

歌って踊ること、外遊び、おままごと、絵本を読むこと、緑のオリーブ、ポレンタ、ジェラート、チョコレートが大好きです。

現在、トイレトレーニング中!完了まであと少しのフォローアップ段階です♪

このブログについて
はじめまして!Ayetta(アイエッタ)です。イタリア在住の日本人妻です。 チャオ!Ayettaの夫、のっぽさんです。イタリア人です。ヨロシクオネガイシマス!  コロコロちゃんです。3...

 

そして、2019年春に誕生したのが、

次女のミーアちゃん

ミーアは、イタリア語の「mia(ミーア):わたしの」が由来。

かわいいイタリア語10選!~女の子の名前(番外編)
この記事では、色んなネーミングで使える!可愛いイタリア語厳選10個を紹介します。 今日のテーマは「女の子の名前」。 人気ランキングTOP10外だけど、 とっても可愛いイタリアの女の子の名前厳選10個をご紹介します! ...

 

マイペースなミーアちゃんは…

泣きたい時に泣く!

 

楽しい気分の時は、みんなを虜にする笑顔を振りまく!

ママに怒られて拗ねてたコロコロちゃんも、

ミアちゃんスマイルには、ついつい釣られて笑顔になっちゃう。

ママが忙しくても、おっぱいの要求は激しく主張!空気なんて読みません。

 

パパがゆっくりコーヒーを飲もうとした瞬間でも、ウンチぶりぶり♪オムツ替えて~♡

 

こんな感じで、

我が家の次女ミアちゃんは、マイペースと申しましたが、いたって普通のベビーです。(笑)

 

4人になった、日本×イタリア家族のピエモンテ家。

子育て、イタリア語&日本語にパパもママも大奮闘!

イタリア語は「家族」の呼び方がかわいい!父、母、おじいちゃん、おばあちゃん、兄弟姉妹なんて言う?
イタリア語にはかわいい単語がいっぱい!!! 家族の絆が強い人が多いイタリアの言葉で、 お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、兄弟姉妹の呼び方を紹介します♪ おしゃれなイメージがあるイタリア語! ...

 

このブログでは、

私たちが今まで経験したこと、現在進行中のプロジェクト、これからの未来のために取り組んでいることなど、

私たちのライフスタイルをベースに、

国際恋愛&国際結婚・恋人&夫婦の人間関係、

イタリア生活・イタリア旅行などイタリアに関すること、

イタリア語・英語など外国語学習、

海外で子供に日本語を教えるバイリンガル教育・子育てに関する情報を発信しています。

 

過去の私たちと同じ悩みや目標を持っている方、

今の私たちが取り組んでいる課題と同じようなことと向き合っている方、

未来にこんな課題と向き合う予定のある方に向けて、

 

私たちの悩みや失敗談、成功体験、学んだことなどを共有していきたいと思います!

どこかにいるあなたのお役に少しでも立てますように!願いを込めて。

 

また、のっぽさんの両親はトマト農家。

実は、我が家はのっぽさんの両親との二世帯同居家族なんです!

日本でもイタリアでも、核家族の多い昨今、ちょっと珍しい拡大家族の海外田舎生活×子育て奮闘記もお楽しみください!

おじいちゃん&おばあちゃんと同居だから助けられていることに感謝をしつつ、それゆえの苦労もあるのです。(笑)

 

ということで、

これからもピエモンテ家をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
プロフィール
スポンサーリンク
Ayettaをフォローする
スポンサーリンク
イタリア家族のブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました