Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「動詞」25語を使った例文学習③

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「動詞」25語を使った例文学習③

英語の知識を使ってイタリア語を勉強してみましょう!

英語でイタリア語♪

 

今日の【英語でイタリア語】は

イタリア人がよく使う動詞25語を使ったフレーズ学習

25個一気に覚えるのは大変なので、4回に分けて紹介しています!

3回目の今日も新しい6語を使った例文(フレーズ)にチャレンジ!

 

すでに知っているよ!というものも多く含まれているかもしれませんが、

復習を兼ねて、英語とセットでチェックしてみてくださいね!

イタリア人がよく使う基本の動詞6語×例文(フレーズ)Part3


Free-Photos / Pixabay

1 venire(ベニーレ) /to come

日本語の意味は「知っている」です。

 

基本の活用として、シンプルな現在形の活用を覚えましょう。不規則動詞です。

 ※「シンプルな現在形」をイタリア語の文法用語で「直接法現在形【Indicativo presente】」と言います。

SOGGETTO SUBJECT 主語

CONIUGAZIONE del VERBO (VENIRE)

VERB CONJUGATION
io I vengo come
tu you 君、あなた vieni come
lui / lei / Lei he / she / you 彼/彼女/貴方 viene comes
noi we 私たち veniamo come
voi you あなたたち venite come
loro they 彼ら vengono come

 

Vuoi venire stasera?(ヴォイ ヴェニーレ スタセーラ)/Do you want to come tonight?

:今夜来ない? 今夜出かけない?

 

英語のcomeと同様に、日本語では「来る」と「行く」の二つの訳し方があります。

 

待ち合わせに遅刻していて、相手から電話などで「今どこ?」と聞かれたとき、

英語なら「I am coming!:今向かってるよ!」って答えたりしますね。

これをイタリア語で直訳すると「Sto venendo!(スト ヴェネンド)」となります。

でも個人的にはこの場合は、「Sto arrivando!(スト アリヴァンド)」の方が使うかな?( ´艸`)

・arrivare /arrive :到着する

「~するところです」Sto+ジェルンディオ【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】

 

venireは、相手のいる場所を起点として、自分が相手向かって進むことを表した動詞。

この概念は日本語には無いので、

相手からすると「来る」、自分からすると「行く」という日本語になります。

2 dare(ダーレ) /to give

日本語の意味は「与える」です。

 

基本の活用として、直接法現在の活用を覚えましょう。不規則動詞です。

SOGGETTO SUBJECT 主語

CONIUGAZIONE del VERBO (DARE)

VERB CONJUGATION
io I do give
tu you 君、あなた dai give
lui / lei / Lei he / she / you 彼/彼女/貴方 da gives
noi we 私たち diamo give
voi you あなたたち date give
loro they 彼ら danno give

 

例えば…

何か困ったことがあって相手にアドバイスを求める時に、こんな言い方ができます!

Puoi darmi un consiglio, per favore?(ノォ、スト ア カーザ) /Can you give me some advice, please?

:何かアドバイスをくれませんか?

consiglio / advice :助言、アドバイス

 

泣いてる赤ちゃんをあやす時に、ミルクの入った哺乳瓶や、おもちゃを片手にこんな言い方もできます!

Guarda, guarda, cosa ti do!(コメ スターイ) /Here here, look what I’m giving you!

:みてごらん!みてごらん!何をあげるかな?

イタリアではよく見かける光景♪

お家でママやパパが赤ちゃんに向かって、こう話しかけている姿はもちろん、

バールやカフェでおじいちゃんやおばあちゃん、ママやパパの兄弟姉妹や友人などがこうしている姿もよく見かけます。

ほとんどのイタリア人が、赤ちゃんや子供には優しいです♡

 

「do」を、たまに「dò(ド) /I give :(私は)与える」と書いているのを見かけることがありますが、

アクセント無しの「do」と読み替えてOKです。

3 parlare(パルラーレ) /to talk

日本語の意味は「~話す」です。

 

基本の活用として、直接法現在の活用を覚えましょう。-are動詞です。

SOGGETTO SUBJECT 主語

CONIUGAZIONE del VERBO (PARLARE)

VERB CONJUGATION
io I parlo talk
tu you 君、あなた parli talk
lui / lei / Lei he / she / you 彼/彼女/貴方 parla talks
noi we 私たち parliamo talk
voi you あなたたち parlate talk
loro they 彼ら parlano talk

 

例えば…

二人でお話し中の恋人が、なんだか上の空だったら…ピシッとこう言ってやりましょう!

Sto parlando con te.(スト パルランド コン テ) /I’m talking to you.

:私はあなたと話してるんだけど!

 

「~しているところです」Sto+ジェルンディオ【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】

イタリア旅行中に、勉強中のイタリア語が通じない…残念ながら日本語も…

じゃあ!英語でどうだ!

Mi scusi, Lei parla inglese? (ミ スクージ、レイ パルラ イングレーゼ) /Excuse me, do you speak English?

:すみません、英語を話されますか?

inglese / English :英語

 

イタリア人って、おしゃべりなイメージありますよね!

全くもってその通りです!

Agli Italiani piace parlare molto.(ミ スクージ、レイ パルラ イングレーゼ) /Italians like to talk a lot!

:イタリア人はおしゃべりするのが大好きです!

molto / a lot :とても

「~が好き」Mi piace+好きなもの【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】

ステップアップチャレンジ!

「a+固有名詞+piace+好きなことor好きなもの」

「●●は~が好きだ」

 

という表現を覚えよう

 

「Mi piace+好きなこと(動詞の原形) :~するのが好き」という表現を以前ご紹介しましたが、

「Mi」は、「a me(ア メ):私にとって」と言い換えることができます。

mi →a me :私にとって

 Mi piace parlare. →A me piace parlare. :私は話すことが好きだ

 

ti →a te :君/あなたにとって

 Ti piace parlare. →A te piace parlare. :君は話すことが好きだ

 

gli a lei, a lui, a Lei →a lei, a lui, a Lei :彼女、彼、貴方にとって

 Gli piace parlare. →A lei piace parlare. :彼女は話すことが好きだ

 Gli piace parlare. →A lui piace parlare. :彼は話すことが好きだ

 Gli piace parlare. →A Lei piace parlare. :貴方は話すことが好きです

 

ci a noi  →a ci :私たちにとって

 Ci piace parlare. →A noi piace parlare. :私たちは話すことが好きだ

 

vi a voi  →a vi :あなたたちにとって

 Vi piace parlare. →A voi piace parlare. :あなたたちは話すことが好きだ

 

gli a loro  →a loro :彼らにとって

 Gli piace parlare. →A loro piace parlare. :彼らは話すことが好きだ

 

 

上記はすべて主語を代名詞にした場合!

アイエッタ、のっぽさん、コロコロちゃん、イタリア人、日本人…などは、文法用語で「固有名詞」と言います。

「固有名詞」とは、ある個人や個別のグループ、ものを具体的に表す言葉ですね。

 

主語が固有名詞で、「●●は~が好き」と言う場合は、

「a+固有名詞+piace+好きなことor好きなもの」

と表現します。

A Ayetta piace leggere.(ア アイエッタ レッジェレ)/Ayetta likes to read.

:アイエッタは、読書が好きです。

A Noppo-san piace nuotare.(ア ノッポサン ピアーチェ ヌオターレ)/Noppo-san likes to swim.

:のっぽさんは、泳ぐのが好きです。

Ai giapponesi piacciono i cibi italiani. (アイ ジャッポネージ ピアッチョノ イ チービ イタリアーニ)/Japanese likes the Italian foods.

:日本人はイタリア料理が好きです。

4 trovare(トロヴァーレ) /to find

日本語では「見つける、(人に)会う」です。

 

基本の活用として、直接法現在の活用を覚えましょう。-are動詞です。

SOGGETTO SUBJECT 主語

CONIUGAZIONE del VERBO (TROVARE)

VERB CONJUGATION
io I trovo find
tu you 君、あなた trovi find
lui / lei / Lei he / she / you 彼/彼女/貴方 trova finds
noi we 私たち troviamo find
voi you あなたたち trovate find
loro they 彼ら trovano find

 

「見つける」には、発見する、気づくという意味が含まれます。

ということで、これまた日本語の頭ではなかなか思いつかないこんな表現も、イタリアでは日常的に使います!

Trovo questo libro molto interessante.(プレンデレ ウン プルマン) /I find this book really interesting.

:この本すごくおもしろい!(と発見した!気づいた!)

libro / book :本

interessante / interesting :興味深い、おもしろい

 

日本語の「見つける」の概念のままの「trovare」の使い方はこんな感じ!

物を無くした時なんかに使います。

Non trovo più la mia penna!(ノン トロヴォ ピュ ラ ミア ペッナ) /I can’t find my pen anymore.

:私のペンが見つからない!

penna / pen :ペン

 

絶対なくしちゃいけない物の1つにパスポートがあります!

が…

空港で「パスポートが見つからない!!!」という緊急事態には、どうしたらいいの?誰か助けて~!!!と助けを求めますね。

「Aiutoooooo!(アイウトー)/Heeeeeeelp!」

でも、ちゃんとカバンやスーツケースの奥底にしまっていた!なんて人騒がせな事件、たまぁ~に見かけますよね(笑)

助けを求めて巻き込んだ人には、ちゃんと報告しましょう。

Ho trovato il passaporto.(オ トロヴァート イル パッサポルト) /I foud the passport.

:パスポート見つかりました。

passaporto / passport :パスポート

5 sentire(センティーレ) /to hear

日本語では「聞く」です。

 

基本の活用として、直接法現在の活用を覚えましょう。-ire動詞です。

SOGGETTO SUBJECT 主語

CONIUGAZIONE del VERBO (SENTIRE)

VERB CONJUGATION
io I sento hear
tu you 君、あなた senti hear
lui / lei / Lei he / she / you 彼/彼女/貴方 sente hears
noi we 私たち sentiamo hear
voi you あなたたち sentite hear
loro they 彼ら sentono hear

 

意識をせずに「聞こえてくる」音を「聞く」の「聞く」が、「sentire」です。

 

イタリアは観光大国ですが、日本に比べるとやっぱり治安は良くないです…。特に南イタリアは危ない!

路上でこんなことも?!

Sento gente urlare.(ケ コゼ? ノン ロ ヴェド) /I (can) hear people screaming.

:人が叫んでるのが聞こえるよ。

 

一方で、自ら意識して耳を傾けて「聞く」場合は、「ascoltare(アルコルターレ)/listen」を使います。

ascoltare la musica(グアルダ) /to listen to music

:音楽を聴く

6 lasciare(ラッシャーレ) /to leave

日本語では「残す、置いていく」です。

 

基本の活用として、直接法現在の活用を覚えましょう。-are動詞です。

SOGGETTO SUBJECT 主語

CONIUGAZIONE del VERBO (LASCIARE)

VERB CONJUGATION
io I lascio leave
tu you 君、あなた lasci leave
lui / lei / Lei he / she / you 彼/彼女/貴方 lascia leaves
noi we 私たち lasciamo leave
voi you あなたたち lasciate leave
loro they 彼ら lasciano leave

SNSやブログなどにコメントを残す!なんて今っぽい表現はこうなります。

Lasciare un commento.(ラッシャーレ ウン コメント) /Leave a comment.

:コメントを残す

 

家族や友人、知人と食事中、デザートの直前で電話が!!!

仕方なく席を外しますが、自分の分のデザートは残しておいてね!とお願いしてから席を立ちましょう。

Lasciatemi il mio dolce! Non lo mangiate, per favore.(ラッシャーテ イル ミオ ドルチェ.ノン ロ マンジャーテ、ペル ファヴォーレ) /Leave my dessert! Don’t eat it, please.

:私のデザートは残しておいて!食べないでね!

dolce / dessert :デザート、お菓子

イタリア人は、甘党さんが多いので、手つかずのデザートが残ってたら、うっかり食べられちゃうかもしれませんよ!(笑)

まとめ


rawpixel / Pixabay

今日はイタリア人がよく使う動詞6語を、使い方の例としていくつかのフレーズを添えて学習しました!

1 venire /to come :知っている

2 dare /to give :いる、ある

3 parlare /to talk :~しなければならない

4 trovare /to find :取る、(乗り物に)乗る、注文をとる

5 sentire /to hear:見る、会う

6 lasciare /to leave :行く

 

主語によって変化するイタリア語の動詞の活用は、

覚えるのが大変ですが、

まずはレベル1のシンプルな現在形(直接法現在【indicativo presente】)だけ覚えて、

色々なフレーズ(例文)を作ったりして練習してみてくださいね!

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う動詞25語を使った例文学習④

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「動詞」25語を使った例文学習まとめ

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う動詞25語を使った例文学習①

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う動詞25語を使った例文学習②

【英語でイタリア語】動詞を覚える!①基本の動詞14語

【英語でイタリア語】日本語よりも伊語に近い英語の知識を活用して効率よく伊語をマスターする方法

【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】まとめ

独学でイタリア語を勉強する!【おすすめ学習方法・コツ・教材・アドバイスまとめ】

イタリア語カテゴリの最新記事