Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「名詞」25語を使った例文学習②

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「名詞」25語を使った例文学習②

英語の知識を使ってイタリア語を勉強してみましょう!

英語でイタリア語♪

 

今日の【英語でイタリア語】は

イタリア人がよく使う「名詞」25語を使ったフレーズ学習

25個一気に覚えるのは大変なので、3回に分けて紹介しています!

2回目の今日は新しい8語を使った例文(フレーズ)にチャレンジ!

 

すでに知っているよ!というものも多く含まれているかもしれませんが、

復習を兼ねて、英語とセットでチェックしてみてくださいね!

イタリア人がよく使う基本の「名詞」8語×例文(フレーズ)Part2


danfador / Pixabay

1 tempo(コザ) /wheather

日本語の意味は「天気」です。

 

Il tempo è bello oggi?(イル テンポ エ ベッロ オッジ)/The weather is nice today.

:今日はいい天気です。

・bello/good, nice :良い

・oggi/today :今日

 

注意!!!

「tempo」には、「time:時間」という意味もあります!

 

例えば、人気のレストラン。残念ながら満席とのこと、でも、もう少し待てば入れるよ!なんて情報を提供されました!

さぁ、あなたはどうしますか?

とりあえず、どのくらい待つことになりそうなのかを確認しますよね?

Quanto tempo ci vuole?(イル テンポ エ ベッロ オッジ)/How much time do we need?

:どのくらい時間がかかりますか?

・quanto/how much :どのくらい

・ci vuole/need :必要だ

2 donna(ドンナ) /woman

日本語の意味は「女性」です。

 

こんな質問を自分に投げかけてみたことありますか?

Che tipo di donna vorresti essere?(ケ ティーポ ディ ドンナ ヴォレスティ エッセレ) /What kind of woman do you would you like to be?

:どんな女性でありたいですか?

・vorresti →volere/want(望む、欲する、~したい)の条件法現在形【condizionale presente】tuの活用

※volereの動詞の活用一覧はこちら

 

日本人女性でこう答える人はあまりいないと思いますw

イタリア人女性らしい答えとして、例えばこんなものがありますよ。

Sono il tipo di donna a qui piacciono le scarpe.(ソノ イル ティーポ ディ ドンナ ア クイ ピアッチョノ レ スカルぺ) /I’m a kind of woman who likes shoes.

:私は靴が好きなタイプの女性です。

 

ちなみに私なら、例えばこう答えます。

Voglio essere una donna independente.(ヴォーリョ エッセレ ウナ ドンナ インデペンデンテ) /I would like to be an independet woman.

:私は自立した女性でありたいです。

可愛くない?!ですかね( ´艸`)

 

「~したいです」Voglio+動詞の原形【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】

「~してみたいです」Mi piacerebbe+動詞の原形【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】

3 mano(マーノ) /hand

日本語の意味は「手」です。

 

La mia mano è grossa.(ラ ミア マーノ エ グロッサ) /My hand is big.

:私の手は大きいです。

La mia mano è piccola.(ラ ミア マーノ エ ピッコラ) /My hand is small.

:私の手は小さいです。

 

・grossa、grosso/big :大きい

・piccola、piccolo/small :小さい

 

さて、問題です!次のフレーズはどんな時に使うのでしょうか?

ヒントは、男性が女性に対して使うフレーズです♪

Posso avere la tua mano?(ポッソ アヴェーレ ラ トゥア マーノ) /Can I have your hand?

:あなたの手を僕にくれませんか?

正解は、プロポーズの時の言葉でした~!!!

英語ではDo you marry me?(僕と結婚してくれませんか?)

4 occhio(オッキオ) /eye

日本語では「目」です。

 

目の色について話題になることは、日本ではあまりありませんが、

イタリア人は色んな目の色の人がいるので、時々そんな話題になります。

I miei occhi sono blue.(イ ミエイ オッキ ソノ ブルゥ) /My eyes are blue.

:私の目の色は青です。

家族の中でも、色んな目の色の人が存在したりします。

例えば、Ayettaは黒、のっぽさんは茶色、コロコロちゃんはこげ茶色。

のっぽさんのパパは黒に近いこげ茶色、のっぽさんのママは緑っぽいグレー、のっぽさんのお兄ちゃんはブルーです!

 

周りのイタリア人を見渡してみると、黒、茶色、ブルー、緑、グレーなど目の色にも色々あります。

おもしろいですね♪

 

 

Occhioは、気を付けて!という意味でも使います!

Occhio!(オッキオ) /Watch out!

:気を付けて!

イタリア人の車の運転は…あまり褒められたもんじゃないです。

街中は50km/h以内の制限速度規制があるんですけど、急いでるのか…スピード出してすごい運転する人もよくいるんですよね。

道を歩くときは、スリに気をつけるのはもちろんですが、荒い運転の車にも注意してくださいね。

フラフラ道路脇を歩いていると「Occhio!」と注意されますよっ!

5 ora(オラ) /time

日本語では「時間)」です。

 

時間を尋ねるフレーズです!

Che ora è?(ケ オラ エ) /What time is it now?

:今何時ですか?

Che ora sono?(ケ オラ エ) /What time is it now?

:今何時ですか?

「è」 を「sono」にした複数形バージョンでも意味も使い方も同じです♪

 

「ora」には「今」という意味もあります。

Stiamo andando?(ケ オラ エ) /Are we going?

:出かける?

 

Sì.(シィ) /Yes.

:うん。

 

Quando?(クワンド) /When?

:いつ?

 

Ora.(オラ) /Now.

:今!

「ora」が意味する「今」は割と強い意味です!

林先生の「今でしょう!」くらい( ´艸`)

英語で言うなら、「Right now!」くらいの強さです。

6 signore(シニョーレ) /Mr.

日本語では「~さん、~氏、男性、主人、旦那様」です。

 

signoreは、日本語だけだとちょっと意味を掴みにくいですが、

英語のMr.と言われると、わかりやすいですね!

 

例えば…名前を知らない男性に声を掛ける時のフレーズなどで使います。

Mi scusi, signore.(ミ スクージ、シニョーレ) /Excuse me, mister!

:すみません!

日本語では、この場合の「signore/mister」に当たる言葉がないですね。

 

もう一つ紹介するのは、キリスト教の国、イタリアらしい?表現かもしれません!

「Signore」と頭の「S」を大文字で表す場合、この「Signore」は「God:神」を表します。

7 paese(パエーゼ) /country

日本語では「国」です。

 

出身国を尋ねる場合に使うフレーズです。

Da che paese vieni?(ダ ケ パエーゼ ヴィエニ) /Which country are you from?

:どちらの国からいらしたのですか?→どの国の出身ですか?

でも、出身を聞く場合に、わざわざ「paese」を使わない場合もあります。

Da dove vieni?(ダ ドヴェ ヴィエニ) /Where are you from?

:どこの出身ですか?

この場合も、出身国を答えてOKです。

 

Sono dal Giappone.(ソノ ダル ジャッポーネ)/I am from Japan.

:私は日本から来ました。→私は日本出身です。

 

 

paeseを使った、イタリアのことわざを1つ紹介します。

Paese che vai, usanza che trovi.(ダ ドヴェ ヴィエニ) /”country” you go, tradition that you find. →Every country has its own culture.

:あなたが行く国では、その国の伝統に出会うでしょう。 →全ての国にその国の独自の文化があります。

8 momento(モメント) /moment

日本語では「瞬間」です。

 

旅行時にも日常生活でも、けっこう使うこの一言!

Puoi aspettare un momento per favore?(ラ ヴィータ エ ベッラ) /Can you wait a moment please?

:ちょっと待っててくれますか?

まとめ


Openpics / Pixabay

今日はイタリア人がよく使う動詞6語を、使い方の例としていくつかのフレーズを添えて学習しました!

1 tempo /wheather :天気

2 donna /woman :女性

3 mano /hand :手

4 occhio /eye :目

5 ora /time :時間、今

6 signore /Mr. :~さん、~氏、男性

7 paese /country :国

8 momento /moment :瞬間

 

名詞を覚えると、イタリア語で表現できる「もの」が増えますね。

「もの」とは、物理的に存在するものであったり、概念や価値観、世界観など、人生を豊かにするようなものまであります!

 

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「名詞」25語を使った例文学習③

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「名詞」25語を使った例文学習①

 

名詞の学習と合わせて、少しずつでも動詞を覚えていくと、文章を作るのが楽に、楽しくなりますよ!

【英語でイタリア語】シリーズには、動詞学習の教材もあるので、よければ合わせてご覧下さいませ♪

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う動詞25語を使った例文学習①

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う動詞25語を使った例文学習②

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「動詞」25語を使った例文学習③

【英語でイタリア語】イタリア人が日常会話でよく使う「動詞」25語を使った例文学習④

 

【英語でイタリア語】動詞を覚える!①基本の動詞14語

イタリア語初級レベルで覚えるべき「不規則動詞」44語一覧表

【英語でイタリア語】日本語よりも伊語に近い英語の知識を活用して効率よく伊語をマスターする方法

【イタリア語で日常会話ができるようになる!フレーズ学習】まとめ

独学でイタリア語を勉強する!【おすすめ学習方法・コツ・教材・アドバイスまとめ】

イタリア語カテゴリの最新記事